陽だまりの彼女カウントダウン

今日の名言・格言集

潤くんにならって先人の名言をお勉強

プロフィール

おれんじ

Author:おれんじ
まったり更新中。
潤くん愛が溢れすぎて、ときどき熱すぎる語りになる場合がありますが、
生ぬるく見守っていただければ幸いです。^^;



まるごと翻訳-Translation

Googleブログ内サーチ

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

QRコード

QR

RSSリンクの表示

参加ランクキング

リンク

スポンサーサイト
--------  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

嵐・JUN STYLE 2011/5/14
2011-05-16  

お久しぶりです。
前回の更新からすっかり日が開いてしまいましたー。
拍手&コメントありがとうございます。

まずは、今週のジュンスタレポから。
ライン

2011/05/14 JUN STYLEレポ

おはようございます。5月14日土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です。
最近~・・・僕はですね。えー、歌ってます。

あのー7月の6日に新しいアルバムを出す事が決まりましてですね。
レコーディングをずーっとしていたのですが、

あと、僕は2曲ですかね。
2曲取ると全部のレコーディングが終わると言うような、状況です。
・・けっこうね、あの細かく音を聴いてどういう風にしようかみたいなことをスタッフの皆と話したりしつつ、もう詰めの段階に入っているといった感じですね。

なので、ニューアルバム楽しみにしていてほしいと思います。
では約30分間、ぼく松本潤とお付き合いください。
JUN STYLEスタートです。

~♪Everybody前進♪~

あらためまして、おはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニングは”Everybody前進”聴いていただいてます。

えー、リクエスト頂きました。ラジオネーム「クミ」さん。
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます。)
突然ですが、曲のリクエスト。”Everybody前進”をかけてほしいです。
被災地が一日も早く復興できるように。そして被災者の方、日本全国が笑顔で前向きになれるように、リクエストよろしくお願いします。
ということで 曲掛けさせて頂いてマス。

もう一枚ご紹介します。
松戸市のラジオネーム「モモ」さん。
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます。)
昨日、東北の避難所を回っていた上司が帰ってきました。
トラックに化粧水などの化粧品を積んで被災地の方々に届けました。

最初、避難所の担当者は男性だったこともあって、化粧品なんか・・・という冷めた対応だったそうです。
「アナウンスだけでもお願いします、後はお手を煩わせないようにしますので」
とお願いしてアナウンスしたところ、長蛇の列。
予想外の反響に男性担当者もビックリされていたそうです。

避難所で必要なものも変わってきているのですね。
出発に際し、部署全員で避難所の方々に手紙を書きました。
化粧品の袋を開けて手紙をじーっと読んでくださっている方もいらしたと上司から報告されて涙がこぼれました。

当初、震災以来、会社の業績不振で私たちは減給されているのに
被災地支援なんて本末転倒ではないか、と思っていました。
「皆さんのおかげで被災地の方々に喜んでいただくことが出来ました。」
との上司のひと言で意識が変わりました。
仕事があるだけでも幸せかな。今は日本中で痛みを分かち合う時なのですね。
でも、正直、早く減給からは脱出したいです。

被災地のおばあちゃん、お母さん、お姉ちゃん、女性のみなさん。
健康に気を付けてキレイになりましょう。
男性や子供たちも元気を出そう日本。

メールを打っていたらラジオから”風の向こうに”が流れました。
この曲をリクエストさせてください。
ということです。本当に被災地で必要なものっていうのは、その都度、その都度、時期によって、やっぱり全然変わってくるものだと思いますし、今、こう、女性をはじめ、ね。
化粧品とかでキレイになったり。
あの・・精神的にもそういうことをすることで、元気になれたりするところがあると思うので、すごくいい事だなぁと思いますね。
はい。ということで、ラジオネーム「モモ」さんのリクエストにお答えして、嵐で・・
~♪風の向こうへ♪~

●●●
FM NACK5で嵐松本潤がお送りしている、嵐JUN STYLEです。
えー、ここからは、春の間にやっておきたいこの企画。
【もしもギネスに載ったなら】に頂いたメールをご紹介したいと思いますっ。

今回、この方ですラジオネーム「クロ」さん。
 実際にギネスに挑戦してみたクロです。
挑戦したのは、それは夏休みにどれだけの本を読めるかです。
私の弟もやってみました。つまり姉弟で挑戦したわけですが、結果。
私100冊、弟125冊でした。
頑張りましたよね?弟に負けたけど。

図書館から大量の本(20冊×20冊)を私と弟で運ぶのが大変だったから力がついたし、
2行一気読みが出来るようになっちゃいました。弟はもっとハイスピードです。

良く頑張りましたって言って下さい。
潤くんは何か頑張ったことってありますか?
頑張ったら頑張っただけいいことありますよね。児童会長の私が言うんだから絶対です!
て言うメールです。
すごい。
あの、頑張ったとかそういうレベルじゃなくて、スゴイ、と、思う俺は。

えぇー・・だって、夏休みって40日とかそんなもんでしょ?一カ月半ぐらいでしょ?
それで100冊ってことはぁ、一日2冊以上のペースで読まないと、
100冊いかないと思うんですよ。
だいぶ読んだな。・・・て思いますけど、
僕は本を読むのが遅いので非常に羨ましいですね。コレ。

・・・仮にじゃあ40日だとして、40日間に100冊読むとぉ(笑)
100冊分のストーリーは全部覚えてるんですかね?
クロさん。

ソコ、ちょっと気になるトコなんですけど。
・・なんか、どうなんだろうね?夏目漱石、を、全部読破するとかそういう事なのかな?
夏目漱石は取りあえずあるもの全部。ねぇ?読む。とかさ。

「吾輩は猫である」読んで、「こゝろ」読んで、「虞美人草」読んで、とかさ。
なのか?夏目漱石は一冊。とかって風にやっていくのか。
どういう風に読んでいくんですかね。その100冊っていうのは。
自分が、まぁ読みたいって思ったものって事なんでしょうけど、
すごいねぇ・・・。

なんかこれだけ沢山読むと・・・読むスピードが速いとさ、
やっぱ読める本の数が増えるじゃないですか、圧倒的に。
それはねぇ、すごいやっぱり羨ましいなと思うんですね。

まあ、作品によっても違うけど、その書く人によって、文章の中身っていうかさ
書き方とか、語感とか、そういうのってやっぱあると思うので、
それをいろんな本と出合えるっていうのは、すごい羨ましいなと思いますねぇ。
んー・・・。
頑張ったよっ。だいぶ頑張ったと思います。

こういうメール貰ったときに、
何気ない所にすごく引っ掛かる潤くんが毎回、面白いですよね。
クロさんをかなり、追及しております。

あ、でも、ワタクシも読むのが遅いので、潤くんの気持ちはすごく分ります。
一日。かなり本に時間割いても1冊が限界です。
それも、読んでると、ん?あれ?さっきの場面どんなだったけ?とか、
一つのフレーズを噛みしめる為に何度も読み返してみたりするので、相当遅いです。
二行同時に読むってどんな世界なんだろう?体験してみたいっ。

ところでこの話をしている時の潤くんの声が、なんとも言えずステキでした。
「・・なんか、どうなんだろうね?夏目漱石、を、」とか「すごいねぇ・・・。」とか
なんだろ、ちょっとゆったりしてて、時々、ため息交じりっていうか、
すでに文学の世界を漂いつつ話してるような、
好きな事を語っているときの、リラックスした声が・・・・・妙に、セクシーでした。

・・・ん?そんなコト思っているのワタクシだけでしょうか?


『(クロ)潤くんは何か頑張った事ってありますか?』
なんだろなぁーぁ?・・最近・・がんばったこと・・・(間)・・・何でしょうねぇ・・・?

あんまり頑張ってないんじゃない?
・・・んふふふ。
「俺これがんばったなぁ!みたいのってあんま無いスけどねぇ。最近。

・・・あっ。こないだねぇ。
あの・・ちょっと、なんか。宣伝ぽくてアレなんだけど、
ラ・・(笑)ライブDVDが出るんスよ。6月に、で、それの内容。
中身を編集したやつをね、直したい所とかがあったら早急にくれって言われて、
その締め切りは、俺がDVDを見る日の次の日だったの。
で、結構帰ったのが遅かったんだけど、これ見なきゃ間に合わんなと思って、
見始めたら、見始めたのが夜3時ぐらいなんスけど、
そっから見て気がついたら朝9時でしたね。

・・・・・・・だいぶ頑張ったでしょ?
朝9時まで、自分内容知ってるDVDを見なきゃいけないってそーとーだよ?だって。
そう、やってましたね。

あの別に見てる時は苦じゃないけど、さすがに見終わった時に
明るくなってるの見て、寝る時に「あぁ、ちょっと頑張ったなぁ・・」って思いました。
ハイ。まあ、その話は後でゆっくりします。

えーということで、もしもギネスに載ったならご紹介しました。
ではここで、一曲。”のあのわ”で~♪Have a Good Day!♪~


ではここでメールを紹介します。
日野市のラジオネーム「ミホ」ちゃん。高校二年生の方。
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます。)
auの新しいCMが流れ始めていますね。
同じ文章を読んでいてもメンバーそれぞれの個性が感じられて、
かつ語りかけるような声がとても温かくて、
本当に日本全体が繋がっているように思える素敵なCMだなと思います。

ところで潤くんは、このCMで電話を掛けていますよね。
それが本当のお友達と話しているように楽しそうに見えるのですが
撮影時、実際にお友達に電話を掛けていたのですか?よかったら教えてください。
ということです。
電話、しましたね。コレ実際に。
最初ね、なんかメンバーと電話で、話して下さいみたいに言われたんだけど、
メンバーがその時タイミングがあんま合わないってことがわかり、じゃあ現場にいるスタッフの方に、その「マネージャーの人に掛けてもらえますか?」みたいな話になったんだけど、

「いや、ちょっとじゃあ、友達に電話してみますよ」つー話になり、いきなり友達に電話してみて、んで、結局友達に繋がり、
その場で実際ずーっと「いや今auのCMの撮影してるんだ」と話をしながら
「どこにいんの?」っつったら友達が「沖縄」って言って
「何やってんの?!」っつったら「具志堅用高記念館にいる」って話になって(笑)
「ちょっちねー」なんて言いながら、なんか友達と会話してましたね。えぇ。

(笑)だからその、あの30秒のCMの中で一番笑ってる所はたぶん友達が
具志堅用高記念館にいたってフレーズんときです。
んふふ。わかんないけど、おそらく。
何かそんな感じで、実際友達に電話してましたねぇ。

と、なんかね。そのスタッフの人と話すでもいいし、話さないで芝居じゃないけどさ
実際に話さなくてやってもいいんだけど、
ああいう温かいCMだったんで、実際に誰かと話して、
で、まあ普段話してる感じが出たらいいなぁっと思って、
友達に電話したら繋がったんで、有難かったですね。はい。

auのCM、本当に温かい空気感がいいですよね。
潤くんファンとしては、歌の入りが潤くんからというのも、とてもトキメキポイントです。優しくて甘くて包み込まれるような、とても良い歌声デス。


では、もう一枚。お名前がこの方ありません。では読みます。
 こんにちは(潤:こんにちは)先日、岩手県の大槌町の小中学校へ文房具の支援物資を募る事になり、なんと一週間で、一万本以上の鉛筆、紅白帽子300個、ノート2000冊以上、ピアニカ300台、絵の具セット90個、習字セット50個、消しゴム1500個以上などなど。
とにかく沢山の品物がわが家に集まりました。
足の踏み場もないというのは、こういうことだと思いました。

水も電気もない被災地の事を思えば、わが家に集結した大人も子供も朝から夜中の12時近くまで、磨いたり、ゴムを付け替えたり、鉛筆を濃さで仕分けしたり、気の遠くなるような作業を皆誰ひとり「疲れた」なんて言わないでコツコツ妥協もせずに頑張っていました。

ママ友仲間、その子供たち。目的は一つ。
被災した仲間達に物資を届ける。
賛同して寄付してくれた方たちにとても感謝しています。
一つ一つが集まると本当に大きなものになるんですね。
たぶん一生に一度の私にとってのギネス級記録です。
すごい数ですね。うん。
あのー、本当にいろんな所でこう、情報を今見れたりするじゃないですか。
で見てるとスゴク感動する内容だったり、あの、心のこもったメッセージを見る機会が多くてですね。
それはもう被災地に向けたものだったり、被災者の方々が実際に書かれたり、送られてるメッセージだったりとかですね。
いろんなものを見る機会多いと思うんですけども、
僕も絶えず見たりとかしています。本当に感動的だし、
もっともっと前に進めるように僕も協力できる事をしていきたいなと、思っています。

えー、ではここでメールを一枚読みます。
福岡市の「マホ」さん。
 リクエストです。小田和正さんの”たしかなこと”
嵐の曲はどれも好きなので気持ち良くなりますが、この曲もしっとり沁みる歌詞でいい曲です。
潤くんにも、皆さんにも聴いてもらいたいです。
ということです。では小田和正さんで~♪たしかなこと♪~

●●●
~♪Do my best♪~
エンディングです。エンディングはリクエスト頂きました。
京都の「ケイコ」さんからリクエスト頂きました。嵐で”Do my best”を聴いて頂いてます。

ここで、インフォメーションです。
6月の15日水曜日ライブDVD「ARASHI 10-11TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~DOME+」
というものが発売されます。
初回盤と通常版でるんですが、何が違うかというと、
えーと・・・初回版にはですね。ドキュメンタリー映像と言いますか、
インタビューだったり、実際僕らがいろんな事をやっている風景が収録されたりしております。

ハイ。6月15日ライブDVD、そして7月の6日、嵐ニューアルバム「Beautiful World」リリースします。
シングルも沢山、今までのも全部入りますし、新たにまた新曲もたくさん詰まっているので
ぜひ楽しみにしててほしいと思います。

この番組では、皆さんからの参加も待っています。
あなたが元気になれた、笑顔をもらった、そんな話も僕に教えてください。

●●●
このあとのFM NACK5はCMを挟んで再びEXCITNIG SATURDAYです。
再び堀江ゆかりさんにお返しします。

堀江さん!ひょっとしてですが・・・
毎週土曜日にやってる、嵐にしやがれのですね。直前に放送されてる
あのー・・中田さん、中田英寿さんの番組の・・・ナレーション、て・・・・ね?
この後の放送で堀江さんが、その仕事をやってることを周りの人も殆ど気が付いてくれる人がいなかったので、潤くんが気が付いてビックリしました!と仰っていました。
まったく、そーいう潤君の、些細な事に気が付いてちゃんと言ってあげるトコ、男女問わずの人タラシですよね。

では、また来週聞いてください。
お相手は、嵐の松本潤でした。元気を出そう。にっぽん
ライン
うーん。ジュンスタは本当に心洗われます。
まあ、あの勝手に不埒なコトを思ってみたり、しつつしてますが(笑)
潤くんのちょっとした、こだわりが垣間見える話が面白くて、笑ったり、

世の中の事について、皆が思っている事を皆で話合っている感じが、
ジュンスタを聞くことで、日々感じている、ちょっとしたことを再確認できたり、
忙しくて忘れそうな想いを思い出させてくれたり、
心を、正しい位置に戻してくれる大切な30分です。



web拍手


2011-05-16(Mon) 03:01| JUN STYLE| トラックバック 0| コメント 0

嵐・JUN STYLE 2011/5/07
2011-05-07  

2011/05/07 JUN STYLEレポ

潤くんの言葉を書きとめておきたいので、^^
遅ればせながら、upします。
ライン

おはようございます。5月7日土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です。
5月に入ってずいぶん暖かくなってきましたね。
では訳30分間、ぼく松本潤とお付き合いください。
JUN STYLEスタート。

~♪ナイスな心意気♪~
改めまして、嵐の松本潤です。今日のオープニングは嵐で“ナイスな心意気”聴いて頂いてます。
ではっ、早速メールをご紹介します。
ラジオネーム「ミカンボーヤ」さん。
 潤くんスタッフの皆さんおはようございます。
私は現在、就職活動中なのですが、なかなか就職先がみつかりません。
それでも、就職先が見つかると信じ、諦めずに頑張りたいと思います。

今回の震災の影響で、内定を取り消された方や仕事場が震災に遇い休業を余儀なくされ仕事を探している方がいると聞きました。

辛いとは思いますが、震災の被害に遭われた方を受け入れる企業が増えたと聞いたので、一緒に頑張ってこの状況を乗り切り、早く日本が元気になって欲しいと思います。
という、そうだね。ほんとに。
日本経済が少しでも、良くなるように仕事もそうですし、
お金を使う事もすごく大事な事だなと思いますね。・・・はい。

続いて、「イチゴイチエ」さんです。
 潤くんこんにちは(潤:こんにちは)
仙台在住の主婦です。はじめてメールさせて頂きます。
いつも温かいメッセージをありがとうございます。
そして嵐の皆さんや、ジャニーズの皆さんのメッセージ、想いは私たち被災地のジャニーズファミリーに伝わっていますよ。

震災から1か月、無我夢中で生きてきました。
津波の爪痕を見て言葉も出ず、出るのは涙だけでした。
そして、いろいろな事があり過ぎて、事実を受けとめるまでに時間がかかったりもしましたが、
いつまでも悲しんではいられません。

皆が応援してくれている気持ちに感謝しながら、
少しでも、すこしづつ前へ歩き始めます。

この春、子供達も一つ学年が上がります。
これから、仙台、日本を担う彼らと一緒に、復興へ向けて頑張ります。
そしていつかまた嵐のコンサートでいつものように
ニノの「いらっしゃいませ~」と潤くんの「幸せになろうぜ」が聞けますように。
皆に会える事を楽しみにしています。

それまで潤くん、嵐のメンバーお体に気を付けてお仕事頑張ってください。
今回、私が一番元気の出る曲、”step and go”をリクエストします。
ということです。「イチゴイチエ」さんからのメールです。
すごい力強いメールだなと思います。
ではここでリクエストにお応えします。嵐で~♪step and go♪~

●●●
~♪キューピー3分クッキングのテーマ曲♪~(笑)
ここからは、ひょんなことからスタートした企画。
【ミックスジュースの最強レシピ!】について頂いたメールをご紹介します。

ホントにね、沢山いただきましたよ。
あーのねぇ、ちょっと変わったの、いきますか?
せっかくですから。
えー、この方・・・お名前ないです。
 潤くんこんにちは。いつも楽しく聞いています。
生ジュースのレシピという風に言っていましたが、私は3年前から毎朝、パンと一緒に朝食で飲んでいます。
おすすめは、小松菜、バナナ、リンゴ、キュウイ、シソに豆乳です。
バナナは一本ですが、あとは適当です。
とても飲みやすく美味しいですよ。生ジュースのおかげか分りませんが、骨密度が120%以上あります。
ちなみに毎朝、しょうが紅茶も飲んでいます。花粉症、アレルギーの方にも予防になります。
(潤:・・と書いてありますね。)
作ったらすぐに飲みましょう。
ニンジンは合わせる食材によっては良くないものもあるので、入れてません。
ぜひお試しに作ってみてください。
ということです。
小松菜は!良いって言いますよね。
あの、僕がたまに行くカフェがあるんスけど、
そこで出してるミックスジュースとかも、胡麻とか小松菜とかを、すごい入れてるミックスジュースがありますね。

続いて、日野市の「ショウコ」さんかな?「アキコ」さんかな?水晶の”晶”ですね。
 材料、バナナ(一本)、粉末青汁(一袋)、抹茶(茶さじ一杯)、すりゴマ(小さじ1)、牛乳(適量)、氷(適量)、材料を全部ミキサーに入れて拡散します。
朝これを一杯飲むだけでパワーが湧いてきます。
花粉の時期は抹茶を紅富貴緑茶粉末に変えたり、暑い時期はレモン汁やオレンジジュースを加えて爽やかにしたりしています。氷は冬でも必ず1個は入れた方が味が締まります。
ということです。
ラジオネーム「マドギワノトットチャン」さんでした。・・・ハイ。

えー、これもね。ちょっと変わってますね。
長野県のラジオネーム「ダンシングムーンキャット」さん。
 私のお勧めレシピ。あずきバナナミルクです。
あずきは缶のものでもいいし、自分で煮たのでもいいです。
缶詰の場合は甘いので後で足す甘みを加減して下さい。

ミキサーに、バナナ、あずき、牛乳を好みの分量で入れて、そこに黒ゴマ、きなこを入れて混ぜます。
最後に味見をして甘さが必要なら、オリゴ糖などで調節します。
栄養満点です!イェイ!(潤:って書いてあります。)
ちなみにあずきはむくみを取るので、むくみがちな人にいいです。
食物繊維も沢山だし、あずきと牛乳が相性ばっちりです。
ということです。
あとね、もう一個・・・。
もぅ、もういいですか?
あぁ・・(笑)もういいですか。じゃあ、また、次の機会に。

あのーそれこそベリー系のやつとか多いですね。
ブルーベリー、ラズベリー、イチゴをミックスするとかってのも多いです。
あの、むずかしいねぇ。最強つーのはね。
何が最強かっていうのは人それぞれって言うのもありますから(笑)

・・・ンフフ。
募集しといてこんなこと言うのもナンですけど。
ありがとうございます。

では、ここで一曲。ダイアン・バーチ~♪キス・ゼム・フォー・ミー♪~


ミックスジュースの紹介に夢中になったらしい潤くん。
どんどん紹介し、更にもう一個取りあげようとしたところで、
どうやらスタッフさんに「もういい」と言われた様子。
あげくに、最強は決められないと、ハニカミながら嬉しそうに仰る潤くん。
カワイイ。


●●●
では、メールをご紹介したいと思いまーす。
ラジオネーム「潤君に感謝感激」さん
 潤くんこんにちは。(潤:こんにちは)
震災後、ジュンスタイルの持つ力がこんなにも大きいとは、
毎回、毎回心全開で聞いています。
一つ一つの言葉が心に沁みて涙が出て、とても力づけられています。

嬉しかった事がありました。
初恋で、ずっと大切だった彼と別れ、
そして数年後、お互い違う、ピッタリな人と幸せな結婚をし、
その後一度も会うことなく東京で暮らしています。

震災の翌日の事ですが突然、数年ぶりに彼からのメールがあり驚きました。
内容は極めて短くてシンプル。
「ご家族の皆様は大丈夫でしたか?当方は無事です」と、
そこには彼らしい配慮と、潔さと思い遣りを感じました。
返信は「ありがとうございます。家族皆無事です」これだけのやり取りでした。

もう二度と合う事はないのだけれど、それでも自分の無事をどこかで祈って入れているのかと、力が湧いてきました。
自分の人生で大切な時間を共有した人は、今も大切な人であることは変わらない。
こんな時こそ自分の人生に関わってくれた人へ感謝するし、
今、お互いどこかで幸せに元気でいる事に感謝して、
今の自分の人生を堅実に歩んでいきたいと思いまいした。

震災があっても、こうして生活できる有り難さや、
彼も今の人生の幸せに、楽しく生きているであろうように、
自分も恥ずかしくない生き方をしなくては、と思った出来事でした。

今自分の環境で出来る精一杯の事をして、
続く人生の中で、自分と出会った人に「良かった」と思ってもらえる毎日を過ごしたいと改めて思いました。
ということです。
素敵な話ですね。

続いて、
 潤くんスタッフの皆さんこんにちは(潤:こんにちは)
私は15歳の「リサ」といいます。いつもラジオを楽しく聞かせてもらっています。
少し前の話になりますが、私は3月の下旬に家族とニューヨークに行きました。

地震が起こった後で、被災地で苦しんでいる方が沢山いらっしゃることを考えると、自分がこの時期に海外で楽しんでもいいのか、正直考えました。
複雑な気持ちで行った旅行でしたが、
帰ってきて振り返ってみると、この時期に行って良かったと思った事があったので、
JUN STYLにメールさせて頂こうと思いました。

私が特に印象的だったのは、ミュージカル”ビリーエリオット”です。
見たいミュージカルは沢山あったけれど、去年潤くんがニューヨークで見た
ミュージカルの一つに”ビリーエリオット”があったこともあり、これを見る事にしました。

感想を一言で言うなら、今までで見た中で一番面白いミュージカルでした。
一部言葉が分らない所があっても、歌、ダンスを見ているだけで、伝わってくるものがあったし、
お客さんの反応が外国のホームドラマみたいで、笑い声が上がるたびに自分のテンションも上がって、その場所にいるだけでも本当に幸せな気持ちになりました。

それにこのミュージカルの主役が自分と同い年だったり、
脇役として自分より年下の子が大人と同じ、もしくはそれ以上のレベルのバレエ、歌、タップダンス、演技を求められて、それであんなにも大人を含めた観客を魅了して、簡単に「すごいね」と言わせてしまうことに感動しました。

この時期に行って良かったと言うのは、
日本は世界の沢山の人に支えられているんだなと言う事を実感できたことです。
MoMAに「日本を助けよう」と募金箱が置かれ、沢山のドルが入れられていたこと、

ビリーエリオットのエンディングで「日本の為にこの収益金の一部を寄付します」
ビリーを演じる4人のサイン入りパンフレットを20ドルで販売しその売り上げを全額寄付します。
出入り口には募金箱を設置するので、ぜひ皆さん募金してください。とキャストの方が呼びかけたこと、
お店に入ったとき、地震の事を聞いてくる店員さんがいたこと、

世界中に、日本を助けようと立ち上がる人がたくさんいる事はニュースを見て知っていたけれど、ニューヨークに行ってその熱い思いに実際触れ、肌で感じたし、本当に日本は世界に人に支えられ繋がっているんだなと思いました。

私は関東に住んでいるから被災地ではないのだけれど、
まるで自分が助けられているような、とても温かい気持ちになりました。
不謹慎に聞こえるかもしれないけど、
この時期にニューヨークに行ったからこの気持ちになって、
いろいろと考える事が出来たんだと思います。

普段の私はこんな事考えていないし、
学校に行って友達と毎日過ごす、普通の高校生です。
でも、今回の地震を通してニューヨークに行った事を通して、
助け合うということの大切さ、温かみ、日本と世界が繋がっていること、
世界にほと野熱い思いなど、本当に沢山の事を思い感動しました。

そして私も自分に出来る事を小さい事でも、見つけて行動していこうと思いました。
というメールです。
ありがとうございます。

すごいですね。実際にこういう事って、
行った人に聞かないと、ね。分らない事ですし、
それこそTVのニュースでいろんなファッションブランドが日本の被災地の為に
って言ってチャリティをやっているものとかも見たりしますし、
いろんな海外の企業だったり、いろんな国が支援して下さっているという報道は見ますけども
街でもこういうことが行われているっていうのは、
すごく嬉しいなと思いますし、日本人として、すごく感謝します。
教えて頂き、ありがとうございました。リサちゃん。

ではここで一曲聞いてください。絢香で~♪みんな空の下♪~

●●●
エンディングです。エンディングは嵐で~♪感謝カンゲキ雨嵐♪~聴いてもらっています。
今日行ったミックスジュースの最強レシピはもちろん、教えてベストアンサーのテーマの、「あなたの思うベストな食べ合わせ」についても、引き続きお待ちしております。
ぜひ、えー送ってきてください。

では、また来週聞いてください。お相手は嵐の松本潤でした。
元気を出そう、にっぽん。


web拍手


2011-05-07(Sat) 00:00| JUN STYLE| トラックバック 0| コメント 0

嵐・JUN STYLE 2011/4/16
2011-04-17  

ああっ、最近ジュンスタのレポしかしていませーん。
書きたい潤くんゴトは色々あるのですが、なんかアレヤコレヤとしていたら・・・。
本日のジュンスタは”Marching J”についてファンの皆さんのメールに潤くんの考えを交えて語ってくれたのが嬉しかったです。

や、・・・あのー、先日ジャニーズ事務所から、ファンクラブ会員宛てに、チョット、えぇ?と思ってしまう一斉メールが届いていたので。
うん。潤くんの言葉が聞けてよかったなと。

さてさて、そんなわけで今日も週末の心のオアシスJUN STYLEだけでも。メモメモです。

ライン

2011/04/16 JUN STYLEレポ

おはようございます。4月16日土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です。
4月も中旬ですね。えー、皆さん新生活いかがお過ごしでしょうか。

そしてっ。遅くなりましたが、4月の1日から3日に代々木で募金をさせていただきました。
”Marching J”に参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

今日はですね。沢山そちらの方もメールを頂いたのでご紹介していきたいと思います!
では約30分間、ぼく松本潤とお付き合いください。
JUN STYLEスタート

~♪Happiness♪~
改めましておはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニングは”Happiness”です。
リクエスト頂きました。奈良県の「カヨ」さんです。
 潤くんおはようございます。いつも沢山の愛とエネルギーをありがとー。
(潤:ということです。ありがとうございます。)
ひみつの嵐ちゃん、超豪華夢の共演スペシャル見ました。
私の待ち望んでいた弾ける笑顔満載で最高でした。
こんな時期にテレビで笑顔を見せる事に大きな葛藤があると思うけれど、
こんな時こそ、特に嵐の5人には120%の笑顔でいてほしいです。

ひみつの嵐ちゃんを見ていて、本当に久しぶりにいろんなことを全部忘れて
声を出してお腹が痛くなるほど笑いました。
そして、ふと避難所にいる人達や、不自由で不安な生活をしている人達こそこの笑顔を届けたいと思うと、笑っているはずなのに涙が出てきました。

きっと停電でテレビを見られない人たちが、まだ沢山いるのだと思うけれど、
現代の文明の利器であるワンセグで小さい画面ながらも顔を寄せ合って見ている人達が沢山いて、嵐やミッキー達からの愛やエネルギーが届いていて、その人達はみんな笑顔になっていて、
また、その人達の笑顔とエネルギーが周りの人たちに笑顔と元気を振りまく。
そんな素敵な連鎖が広がったと思います。

だから、いつもずっと笑顔でいてほしいです。
辛く悲しい人たちに、愛とエネルギーを笑顔で届けること、そのことに全力を注いでほしいです。
リクエスト、Happiness。
ということです。奈良県カヨさんから頂きました。

これメール送ってもらったの4月の頭なんですけど、
ひみつの嵐ちゃんのこと話すと、「ひみつの嵐ちゃん」と、先週の「VS嵐」なんすけど
両方ともその、震災後少し経って、一番最初に撮ったんですよ。
その嵐ちゃんと、VS嵐を。
だったんで、まだ実際その東京も余震が続く中、
撮影とかもしていたところがあったんですけど、
今僕らに出来る事は何だろうと考えながら、収録をしていましたし、
実際・・・まあ、今なおテレビとかですね、
いろんなものが復旧していない地域も沢山あると思うので、
その人達に届けたいと思っても届かない部分とかもあると思うんですけど、

それでも、どのタイミングになるか分らないですけど、
見て貰える機会があるかもしれないし、是非そういう方たちにも届いたらいいなという風に思いながら、やっていましたね。・・・はい。

まあ、本当に僕、それこそマーチングJとかもそうですけど、
グループだったり、そのジャニーズ組織の中で出来る事って言うのが
すごく僕自身も感じましたし、
マーチングJに関してもそうだし嵐5人で集まった時もそう思うし、

それは本当に5人だからこそできる事だったり、ジャニーズだから出来る事をやっていきたいなと思いますね。
ていうことでリクエスト頂きました”Happiness”聴いてもらいました。

ではここで一曲。これもリクエストを頂きました。
ラジオネーム「マユ」さん他、沢山の方に頂きました。
嵐で~♪Hero♪~

●●●
FM NACK5で嵐松本潤がお送りしている、嵐JUN STYLE。えー、今日はですね。
4月の1日~3日まで、3日間行われた”Marching J”の募金活動について
沢山のリアクションを頂いたので、ご紹介したいと思います。

ラジオネーム「エリ」さん。
 潤くんこんにちは。(潤:こんにちはっ)
”Marching J”のスタートとなる代々木活動での募金活動での初日に参加しました。
募金で集まったお金は被災された子供たちへの支援に充てられるとのこと、
とても嬉しく思いました。

報道では震災孤児は阪神淡路大震災の時よりも多いと聞きました。
子供が安心して進学できる環境が整ったらいいなと思っていて、
そろそろ子供たちの為に使われる募金をしたいと思っていたので、
”Marching J”の募金に参加することを決めました。

ジャニーズのタレントの皆さんの真摯な態度に本当に感激しました。
舞台やコンサート、生放送がある方も沢山いらっしゃって
時間が許す限り代々木体育館の前のステージに上がって下さいました。

ステージのから降りて募金箱の横に立たれたり、歌を披露して下さったり
被災された方だけではなく、募金に来ていた方の為に出来る事を懸命に考えて下さった
優しく熱い気持ちが伝わってきました。

募金箱にたどり着いて、ジュニアの方に「どうもありがとう」と伝えました。
「ありがとうございます」と可愛らしい笑顔をおくって下さいました。

こうやって、ありがとうと笑顔が沢山つながって、被災された方に笑顔がつながっていったらと願います。
”Marching J”はスタートしたばかり。
趣旨を理解してジャニーズのタレントの皆さんの真摯な態度を受け止めたうえで、沢山のファンに広まっていけばいいですね。
ということです。メール頂きました。
本当に、えー約39万人ですか。の方が、今回その募金活動に参加して下さいました。
本当に、改めてありがとうございました。

僕は、1日目と最終日に参加させて貰ったんですけども、
あのー・・・、たまたまだと思うんですけどねっ。
たまたまって言うのは、たまたまその会場にいたことで、
その会場だけじゃないと思うんだけど、そういう意味で言うと

本当に今回の東日本大震災が起こった事によって、
本当に沢山の人たちが、いろんな人たちが、
何とかしたいとか少しでも自分が役に立てばっていう気持ちを
持っているんだなっていうことを、改めてすごく感じましたし、

皆でそういうことを、一つになってやろうとする力って言うのはもの凄く大きいんだなっていうのを思いましたね。
実際、僕もあの、募金箱の所に立たせてもらったんですよ。
そん時とかも、やっぱりその僕らが「頑張ってください」って言われたり
「ありがとう」って言ってもらったりしたんですけど、
本当に逆で、僕らが「ありがとう」だし・・・うん。
実際、僕らがあそこのステージに立っていて逆に元気を貰ったっていう印象がありましたね。
僕は・・・うん。

あの、ジュニアの子、本当に交代交代ではあったんですけど、
ずっとあの、寒い中募金箱の横に立っててくれたりして
まあ、それこそ中学生とかさ、のコ達ですよ。

まだまだこれから、二十歳にもなってないようなコ達が
そう言う風に立って、その活動に僕らと同じような気持ちで参加してるっていうのは
凄く大きなことだなと思いましたし、

まあ長いスパンで本当にやっていくことだと思うので
まず3日間本当に沢山の方たちが”Marching J”という活動を知っていただいて
今後参加して頂けることを願っています。

皆で一つになって、その思いがどんどん広がっていったらいいなって
えー、思っております。

ではここで一曲
~♪USA for Africa♪~

USA for Africa-WE ARE THE WORLD-聞いてもらいました。
つづいて、”Marching J”ちょっとねぇ。コレもねー・・
あまりいい話じゃないんですけど、読みますね。

えー、横浜市のラジオネーム「コッコ」さん。
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます)
先日”Marching J”のイベントに参加してきました。
ワイドショーや新聞などでも報道されていましたが、
本当に沢山の人が募金をしに集まっていて、いままで行動出来ずにいた人もこれを機に一歩踏み出せたのではないかと思いました。

このイベントが”Marching J”のスタートとなったわけですが、
イベントに参加してみて改めて感じたことがあります。
それは、ファンはその応援するタレントさんの鏡であるということ、
お目当てのグループが来ないから文句を言う、好きなタレントがいるから押しのけてでも進むなど、信じられない光景を目の当たりにしました。

これはステージ上にいたジャニーズの皆さんも見ていたと思います。
皆さんは「来てくれてありがとう、できるだけスムーズに進んでくれれば嬉しいです」としか言えないと思いますが、マナーに関してももっと言って欲しかったです。
誘導していた女性の方が「タレント目当ての方は募金は結構ですので、今すぐお帰り下さい」とマイクを通していったのがとても印象に残ったと同時に、そのような事を言わせてしまったとファンの一人として残念に思いました。

ジャニーズはとても大きなグループで沢山のファンがいます。
だからこそ一言の力が大きいと思います。
これからも”Marching J”の活動が被災地の方々のためになるように
言葉を発信し続けて言って欲しいと思います。

嵐はもちろんジャニーズを応援するファンとして
これからの活動は有意義な活動になってくれると信じています。
ということです。

あのー、ごめんなさいっ。
オレ正直、そういう状況があったことを知らなかったので、
今メールを見て、あの、こういう内容のメールも来てたので
ちょっと見てビックリしたんですけど、

んーーーーー。
・・・コレはよくない事だと思いますね。ホントに。

で、あの、いろんな、それこそ意見があったんですね。
例えばさ、ウチワ持ってる画が不謹慎であるとか、
笑顔で、こうキャー!っとなってる姿が不謹慎であるという意見があったんですけど。

それは、まあ考えようだと僕は思っていて、
一番大事なのは何かって言うと、
まずその被災地の方々のために出来る事っていうのが一番最重要項目だと、
僕、こう思っているので、

募金活動をして、沢山の方たちがそれで救われるんだったら
やったことにすごく大きな意味があると思いますし。
実際その、生で僕らが、ステージ上に立っていてっていう状況を見る事によって
安心される方もいらっしゃったと思うし、
それによって、何か自分が元気になる方もいたと思うので、
すごく意味はあったと思うんですね。

そんで、ホントに沢山の方に参加していただけた”Marching J”のスタートっていう意味で、
沢山の方に参加していただけたことが、まずいいスタートが切れたと思っています。
はい。本当に感謝しています。ありがとうございました。

ただ、残念なのがマナーを守らない人がいたという現実、
っていうのはすごくさみしいなと思いますし、
皆それこそ、強制しているものでは全くないですから、
募金活動”Marching J”に関しては賛同して下さった方が集まって下さったんだと僕は思っているので

うーん・・、ただ、それは本当に一部の人で
でも、そのために、それが凄く多くなって止めるのは凄く残念なことだと思いますし
本来何のためにやっているのかっていうことが、
一番大事なのかなという風には思いますけどね。僕は。
・・・うん。

それで嫌な気持ちになったんだったら、
折角参加して下さった方に申し訳ないなと思いますね。
うん。
今後、改善していきたいと思います。ハイ。


つづいてラジオネーム「ユキ」さん。
 潤くんスタッフの皆さんへ。
どこに私の気持ちを送っていいのかわからず、ここにメールさせて頂きました。
連日、大変な日々を送られていると思いますが、体調などは大丈夫でしょうか。
私は地震から1週間後にコンビニをオープンしあまりの忙しさに地震の事を忘れてしまうくらいでした。
しかし、今週になりやっと落ち着き自分の生活にもゆとりが出てきたため事務所のイベントに参加しようと、初日のお昼に行きました。
ですがあまりにも人が多くパニックになっていることを目にし、
参加しないのも一つの選択だと思いそのまま変える事にしました。

行けない方や行くことをやめた方も、いること、
その人、も、参加していること分って下さい。
私はイベントに入れるはずだったお金を自分のコンビニの募金箱に入れました。

潤くんは言わなくても分ってくれていると思うけれど、
伝えたくなったのでメールしました。
これからもチャリティ活動など頑張ってください、応援しています。
ということです。
あのホントに、こういう方、多いと思いますよ。
今回東京でやったので、例えば西日本の方とかは、
行くのにやっぱりお金がかかるから、お金を出すならその分、
募金した方がいいんじゃないかと思って今回は
参加しなかったっていう人も多いと思いますし。
うん、それは、僕はどっちも正しいと思うんですね。

あの、行かなくて自分がそのお金を募金するっていう形も、もちろんだと思うし
そこに参加するっていうのも、それはその人それぞれの考え方だと思うので
チャリティって自分の気持ちだと僕は思うから、
誰かに言われてやることじゃないから、どれが正解とかもないと思うし

うん。それこそ石川県の人がTOKIOが石川県に来た時に
コンサートのチケットは持ってなかったけど、募金だけさせて貰ったっていう人もいたし、
いろんな方がいると思いますので、はい。
気持ちがつながっているというのも、一つになる事だと思うので、

何より、僕らがやってることだけじゃなく、
今、日本全体で、世界にも広がってる震災に関する義援金だったり募金活動がですね、
みんな最終的に一つの輪になればいいんじゃないかなと言う風に思いますので、
ぜひ、参加できる機会があった時に参加して頂けたらと思いますね。
・・・はい。

あの、今後も長いスパンで”Marching J”も含め、いろんなことやっていくと思うので
えー、ぜひ、よろしくお願いいたします。

ではここで一曲嵐で~♪YOUR SONG♪~

●●●
エンディングです。エンディングは嵐で~♪トビラ♪~聞いてもらってます。
”トビラ”もリクエスト頂きましたね。
あ~・・・。この方がそうだったんですね?(独り言)

幸手市 ラジオネーム「アリサ」ちゃんです。リクエスト”トビラ”
このアリサちゃんもですね。
電車賃が往復で2000円程かかるということで、
その分、募金できるじゃ~んって言って”Marching J”には参加せずに
気持ちだけそこに届いたらと書いてあります。
ありがとうございますっ。

この番組では、皆さんからの参加も待っています。
以前カップリングBEST3をやりましたが、
音楽コーナーでやって欲しいという企画のご提案も大募集しています。
例えば嵐の「元気になれる曲」ベスト3とか、
うーん。今聴きたい曲とかでもいいです。ハイ。

えーまた来週、聞いていただきたいと思います。
お相手は、嵐の松本潤でした。
元気を出そう。にっぽん
ライン


というジュンスタでした。私は今回参加できませんでしたが、
笑顔で頑張ってる嵐さん達はじめ、ジャニーズの皆さんの様子をニュースで見て、
うんうん。よかったなぁ。やっぱりジャニーズ事務所って大きいなと思いつつ
行ったつもりで、ゆうちょの募金をしていました。が、

あのー”Marching J”が終わって12日にジャニーズ事務所から会員へ一括送信されたメールにちょっと驚きました。
思わず、もっとスクロール出来るのかしら?と思ってしまいましたが・・・。

内容としては、まず、募金してくれた人への感謝の言葉があり、
その後に、やはりルールを守れなかった方々への注意が書いてあって
もちろん、ファンと言えど注意すべき所は注意すべきと思いますが、

その書き方がだいぶ感情的だし、高圧的なままメールが締めくくられていたので、
いやー・・これはどうでしょう?ジャニーズさんて思っちゃいました。

たぶん、本当に会場整理などしていたスタッフの方々は大変だったと思うのですが、
如何せんファンも39万人ともなれば、連帯責任というのも酷な話で。^^;
大部分の(行ってないので実情は分らないですが、そうだと思うんですけど・・・)
長い列を作って善意から募金に行った方たちにも、このメールが・・・と思うとどうも・・・。

特に、こういうのって、自分のお小遣いを握りしめて初めて募金に参加したような、真面目なチビッコほど強く受けとめてしまうのでは?って、ちょっと心配になりました。
(私はいい年齢の大人なので、ま、まぁ、いいんですけども。)

せっかく、自分にも誰かの手助けが出来るんだ!って
一歩踏み出した思いがしぼんでしまいそう。って。

もちろん、こういうメールを送るということは会場はよくよく大変だったのだとは思うけど、
そこはジャニーズ事務所さんも大人として、んー。もうちょっと・・・。
言い方というか、文章の締め方あったのではないかな?って思いました。

なので、今回潤くんが、ラジオで会場に行ったファンが感じたこと、
潤くんが感じたこと、良い事も、悪い事も含めて
とても冷静に話してくれたのは、胸のつかえが取れる思いでした。

また、ファンの人たちをひとくくりにまとめないで、
それぞれにいろいろな背景があり、一部の素行の悪い人たちだけを見て失望しないでいてくれること
みんな違うということを、広い視野で受けとめてくれていること、
そして、今回のこともファンだけでなく自分たちの問題として、
改善していきたいと、力強く言ってくれたこと、

そういう本質的な真っ直ぐさと、人を信頼して受けとめる柔軟さ、前向きさ
責任感の強さを垣間見るにつけ、本当に、この人のファンでよかったと思います。

もし、ちゃんとしていたのにメール送られてショック受けちゃったコがいたら聞かせてあげたいー。

や・・・もちろん、J事務所も本気だったから、
つい強い言葉になってしまったのだと思いますし
集うファンも、より良い行動を心がけるのが大切だと思います。
私は大丈夫と思っても、大好きな憧れの人を見たらついってありますもんね。
信頼してくれる潤くんの為にも、場所を設けてくれる事務所の好意のためにも
今を、懸命に生きている方々のためにも
一人ひとりが、もっと色々なことを思いやっていかなくては。ですね。

ライン

過去記事への拍手も、ありがとうございます。ふきだし顔
最近、ジュンスタレポばかりになっていますが、またキラキラ潤くんワンポイント&嵐さんの熱いTV感想も書いて行きたいと、思っておりまーす。

来週の”ひみつの嵐ちゃん”は潤くん&相葉ちゃんDayですね


web拍手


2011-04-17(Sun) 06:25| JUN STYLE| トラックバック 0| コメント 0

嵐・JUN STYLE 2011/4/09
2011-04-10  

先週は自宅を留守にしていたので書けなかったのですが、
今週のJUN STYLEレポです。
一週間の終わりにジュンスタを聴くと、心がホッとします。^^

ライン

2011/04/09 JUN STYLEレポ

おはようございます。4月9日土曜日の朝いかがお過ごしですか?
松本潤です。

えー、学生の皆さんは明後日の月曜日から、新学期がスタートということ、
・・のようですね?

ぜひ楽しい学校生活過ごしていただきたいと思います。
皆さんが元気に過ごすことが、この国が明るくなる、一つの力になると思うので、
楽しんで学生生活送っていただきたいと思います。

では、約30分間僕、松本潤とお付き合いくださいっ。
JUN STYLEスタート

~♪Baby feat.Ludacris♪~
改めましておはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニングはジャスティン・ビーバーで
ベイビー フィーチャリング リュダクリス聴いてもらってます。

では、メールを早速ご紹介します。
海外からもメールを沢山いただいたので、ご紹介したいと思います。
 潤くんこんにちは。(潤:こんにちは)毎日ニュースを見て日本の状況を見て心配しています。
あまり自身を経験したことのない私は、その被害地域の状況を見てから、ずっと涙が流れました。
被害を受けた被災者の皆さんの気持ちは、もっと苦しいと思います。
韓国でも世界でも、皆が日本が乗り越えることを祈っています。
嵐には沢山のファンがいますし、日本には世界の友達がいますから、
一人じゃないですから、頑張ってください。
皆が笑顔になれるように、あたしもここで応援します。
日本が明るくなるように、私たちの努力は続けます。
ということです。
韓国の「スヨン」さんですね。

あとですね、タイからもメールを頂いたんですが、
タイの国民的歌手のトンチャイ・メキンタイさんがですね、
応援ソングを一般市民から募ったメッセージとかでこう、PVを作ったりとかしてですね、あのインターネット上でその動画を公開とかして下さっているようで、今タイforジャパンという支援企画が立ちあげられたという、事も頂きました。

ブラジルからもですね。
日系ブラジル人の方がニュースを見てすごく、心配しています。というメールですね。
日本は強い。日本を信じようという言葉を胸に頑張っていきたいです。
立ちあがってほしいです。そして、こんな時でも日本の皆さんの行動が世界のお手本、誇りになっている事を知っていただきたいです。
嵐の皆さんの歌の力を知って、私たちも心強いです。
これからも嵐が皆を励まし、もっと笑顔が増えることを願っています。
ブラジルの皆を代表してがんばれニッポン
という・・「パウラ」さんという方から頂きました。
ありがとうございます。

あのー、ジャスティン・ビーバーとかも含めてですね、
海外のアーティストの方、そして海外のアーティストの方だけじゃなく
あの・・・皆さんがですね、本当に世界中の方が日本に支援をして頂けてる状況が、
すごく嬉しく思っています。
え、そんな中、日本人の自分も本当に復興のために精一杯力を尽くしていきたいなという風に思っています。

あの海外からも今日ご紹介しただけじゃなく、沢山メールを頂きました。
本当にありがとうございます。

では、ここで一曲聴いてください。
ジョンレノンで”イマジン”
~♪Imagine♪~

えー、ジョンレノンで”イマジン”聴いてもらいました。

●●●
FM NACK5で嵐松本潤がお送りしている、嵐JUN STYLEです。
ここからは、教えてベストアンサーに頂いたメールをご紹介していきますっ。
ただ今のお題は、これぞマリアージュ。
あなたにとってベストな食べ合わせを教えて、ということで、
えー、今回エントリーするのはコチラの方です。
草加市のラジオネーム「ビバ」さん
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます。)
早速ですが、教えてベストアンサーの新しいお題。これぞマリアージュベストな食べ合わせにメールさせて頂きました。
私のベストな食べ合わせは、ピーナッツクリームトーストと、バナナです
トーストの上にバナナを丸ごと一本はさんで、そのままガブリと食べます。
輪切りにしたバナナをのせた事もありますが、断然丸ごとが、美味しいです。
大きな口をあけてかじり付くので上品ではありませんが、
お腹もいっぱいになりますし、食べたーという満足感があります。
パンとピーナツクリーム、バナナが一体となった味が最高です。
すぐにできるメニューなので、ぜひ一度試してみてください。
ということです。

焼かないってコトだよね?トーストをね?
トーストってことは焼くのかっ。そうだよね。

  (潤くん自問自答中

トーストにするとさ、こう、バナナを挟むとさ、・・・パンが割れるよね?

トーストにするとさ、単純にさ、パンをさ、こう。
グシャって真中に折るとさ、なんつーの?Y字になるじゃん。
丸くなんない。Uの字になんないじゃん?・・べつにいいのか、それ 

俺は、何かそれがイヤでトーストにした場合は、あんまり
切るか、そのまま食べるかしたい、タイプです。フフフっ。
分るかな?あのさ、それだったら、あのホットサンドとかみたいに切りたいんだよね。
縦とか、斜めとかに切って食べたいっ。
・・アレがこうなんかグシャってなるのが、僕は、トーストが苦手、なんですね。

  (トースト、トーストと自問自答する潤くんが面白いデス。
  そして、爽やかに何度も否定する潤くん。どーしても折りたくないんですね。笑)

でもピーナツバターとバナナ、甘いでしょうけど、
・・まぁ、味としては間違いないでしょうねぇ。・・えぇ。

  (急にコメンテーター風に、ほのかに上から口調でまとめました。^^)

ということでラジオネーム「ビバ」さん、ピーナツクリームとバナナでした。
エントリーおめでとうございます。最終定期にエントリーされた方の中から
一名様に嵐ノベルティグッズを差し上げたいと思いますっ。
その一名が決定するのはいつでしょうか。
お楽しみにぃ(言い方カワイ。)

では、ここで一曲聴いてください。ノラ・ジョーンズで”降っても晴れても”
~♪Come Rain or Come Shine-降っても晴れても-♪~

●●●
えー、ノラ・ジョーンズで”降っても晴れても”聴いてもらいました。
ここからは東日本大震災に、ついて頂いたメールをご紹介したいと思います。
BGM~♪People Of The World♪~

江戸川区のペンネーム「まこ」さん。
 私は年々か前に茨城に住む叔母が教えてくれたことを思い出しました。
私たち人間は、与えられた命、来ている服、食べるもの、住む場所
全てにおいて、常日頃から感謝の心を持って生きて行きなさいと、
そして母からは不平不満は絶対口に出してはいけないよと教えられてきました。
私の父と母は戦中戦後に生れ生きて今も元気に生きています。

この大きな災害で、多くの方が被災し、命を張って闘っている方がいます。
また、多くの人が感謝する心を失い、今私たちは食べ物を粗末にしがちです。
連日放送されるニュースを見て農家の人たちがとても気の毒に思いました。

私一人の力ではどうする事も出来ないのがとても悔しいです。
どうかラジオやテレビを通して、感謝の心を伝えて行って下さい。
ということです。
感謝の気持ちっていうのは、今生きてることだったり、
何気なく生活ができていることに改めて本当に感謝したいなと思います。

・・続いて、
 潤くん、こんにちは。(潤:こんにちは)
私は宮城県に住む中二の女子です。
私の住む町は今回の震災で大きな被害を受けた、南三陸町と最大震度を観測した
栗原市の間にあります。幸いにも登米市には大きな被害がなかったのですが、
山を一つ越えた先には、皆さんが目にするような凄まじい光景が広がっています。
私も親と一緒に見に行きました。

しかし、あまりの変化に驚き胸が一杯になり言葉になりません。
今なおも続く余震の中で、被災地は皆で助け合い、励まし合いながら
一日でも早く元の生活に戻れるよう一生懸命頑張っています。

私が通う中学校にも避難してきた350人余りの人が生活しています。
その中には高齢者だけでなく、まだ歩くことも出来ない小さい子もいます。

登米中学校では被災者の方々に、何かしてあげられることはないか
生徒一人一人が考え、自らボランティアなどを行っています。
また先生型の提案で、交流会を行いました。
提案は先生方がしてくれましたが、生徒会で集まり内容を決め、
生徒の協力の元、交流会を行うことが出来ました。

私は生徒会の副会長をやっているので、
一人でも多くの方が笑顔になれればと一生懸命企画を考えました。
皆は誰ひとりとして文句を言わず、参加してくれました。

外ではソフトボールとドッジボール、中ではトランプをしたりお話をしたりしました。
最初は皆引きつった笑顔で参加したいましたが、
終了時刻には皆手をつないでとびっきりの笑顔で「バイバイまた遊ぼうね」
「ありがとね」こんな言葉が飛び交っていました。

私は6歳の男の子とお話ししました。
折り紙を渡すと黄色や緑、赤の折り紙を小さく丸め、白い折り紙で巻いていました。
「はい。これお姉ちゃんに」「ありがとう、これなぁに?」受取り聞いてみると
「これはね、のり巻きだよ」「中身は?」と聞いてみると丁寧に説明してくれました。
「黄色は卵、緑はワサビ、赤はマグロ!」
「すごい上手だねぇ、将来はお寿司屋さんになるの?」照れながら頷いていました。
その子とは「じゃあお店が出来たら食べに行くね」そう言ってお別れしました。

新聞では高校生になる女の子が、自分は高校を諦めて働く、そう言ってる子もいました。
夢をあきらめて働かなくては生きていけない。
それも現実です。
しかし、それが、その道がはたして正解なのか誰にもわかりません。
被災地のすぐそばにいて、被災者と町内で会う事が多いにも関わらず、
何もしてあげられない現状に胸がいっぱいです。

きっと私達に出来る事があるはずです。
精一杯みんなで闘いましょう。

これは被災地からのお願いです。
被災地は今、前を向いて歩きだそうとしています。
沢山の人の協力にとても感謝しています。
この震災で無くなった沢山のもの、これを無駄にしないためにも
この震災のことを忘れずにいてください。

そして被災地が頑張る姿を応援して下さい。
被災地に笑顔を届けてください。
被災地も笑顔の花畑になる日が一日でも早く訪れるように、頑張っていきます。
ということです。
・・・・・・・・・・・・・・・うん。

  (被災地から、中学二年生の女の子の、一生懸命に書いたひたむきなお手紙に
   数秒沈黙して、胸に留めた気持ちを、小さく吐きだすように頷く潤くんの短い声。
   ポツリとした「うん」のひと言は、身近な友人の想いに、
   真剣に耳を傾けるかのような素朴な、そして苦しいような響きでした。)


最後にもう一枚。ラジオネーム「潤くんありがとう嵐ありがとう」さんです。
 こんにちは。いつもとても元気になるラジオありがとうございます。
今回の震災で福島県に住んでいる私の祖母は地震で家を失い、
原発では地元を失うかもしれません。
友人や親戚の安否確認も取れない中、今は私の家で生活しているのですが、
毎日のように「大変なのは自分だけじゃない」と言っています。

でも私にはそんな祖父が本当に寂しそうに見えたので、
私がいつも元気をもらう嵐のテレビを見る事にしました。
そこで嵐の皆さんが歌っていた”果てない空”を聴いた祖父は泣いていました。
現代の音楽には全く関心のない祖父ですが、嵐の皆さんの歌が響いたようでした。

そして祖父は・・・「一緒に頑張って欲しい」と言ってくれました。
たぶんあの放送や、嵐の皆さんに元気を貰った人数えきれないくらい沢山いると思います。
なのでもう一度”果てない空”をリクエストさせて頂きます。
流していただけたら光栄です。
ということです。
ということで、リクエストに応えて”果てない空”聴いて頂きたいと思います。

~♪果てない空♪~

嵐で“果てない空”聴いて貰いました。

●●●
~♪サクラ咲ケ♪~

えー、エンディングは嵐で”サクラ咲ケ”を聴いてもらってますっ。
本当に、東京、関東はですね。あったかくなってきて、
大変な時期だからこそ、そういう自然が、こう、成長していく姿とか、
再生していく姿で、すごく僕は元気を貰えたりするので、
まあ、節電だったりとかするので、ね、夜はライトアップとかは例年通りとはなってないと思いますが、
ぜひ桜とか見たりするもの素敵なんじゃないでしょうか。・・ハイっ。

そして、この番組では皆さんの参加も待っています。
「あなたが元気をもらった、笑顔になれた、心が温かくなった」エピソードなどありましたら、ぜひ僕に送ってきた貰いたいと思います。

ではー、また来週聞いていただきたいと思います。
お相手は、嵐の松本潤でした。

元気を出そう!にっぽんっ。ライン桜2ジュンスタに届けられる、日本全国や、海外からの思いの詰まったメールの言葉。
ときに真剣に、ときに楽しく、ときに声を震わせて、伝えてくれようとする潤くんの真摯な声を通して、人と人とのつながりがとても温かく身近に感じられます。

ことさら煽ることなく、上手を言おうとするでもなく
穏やかに、じんわりと、生身の優しい温度が伝わってくるジュンスタが好きです。
皆の想いをつなげてくれる潤くんの声。全国に届けばいいんだけどな。

植物FM NACK5【JUN STYLE】←お便りのFAX番号&メールは公式HPに載ってます。


ライン

3月の嵐さんの番組などについても、語りたかったのですが、
また後で書きたいなっと思いまーす。(た、たぶん;)

拍手と、拍手コメントありがとうございます。^^
嬉しいです。


web拍手


2011-04-10(Sun) 03:50| JUN STYLE| トラックバック 0| コメント 0

嵐・JUN STYLE 2011/3/26
2011-03-27  

今週もJUN STYLEのレポ書きます。^^

その前に、ちょっと私事ですが
3月11日の震災で、私の住んでいる地域も震度5の揺れを観測しましたが、
その後、生活的には、ほぼ以前と変わりなく暮らすことが出来ていましたので、節水や節電に気をつけたり、わずかですが寄付をしたりしながらも、普通に生活を送っていました。

だけど昨日の、潤くんのラジオを聞いて、
やはり今まで、心をどこに置いたらいいのか分らないような、落ち着けないで居た自分がいたことを実感してしまいました。

それは、今の自分の身の回りは平穏だけど、
この瞬間にも大変な思いの方々がいることや、
だけど、明日には自分の所だってどうなるか分らないのでは?
という小さな恐怖の前に
何もできていない、と、どこかで思っていた事。

そんな不安定な気持ちを、ラジオの声が、フッと解してくれた気がしました。


この日の潤くんは、私たちファンに元気な声を届けるような、
爽やかな芯のある声で、ファンからのメールを沢山読んでくれました。
だけど、時折、そんな潤くんの声がうるんだように震えて、
言葉の一語一語から、私たちに、心からの気持ちと元気をくれようとしてくれている事が、心に染み渡るように伝わりました。

TVでは毎日状況の変わる沢山のニュースが報道され、
反面バラエティも始まり、そのギャップに
どこへ傾いていいのか混乱しそうだった日々に

潤くんが、考えながら噛みしめながら、真摯に喋る言葉や、
勤めて明るく語りかける声
ファンの皆のメッセージ、元気の出るような歌に、
今、平穏でいられることは有り難く受け止めていいんだと、

そして、たとえ特別なことが出来なくても、
それぞれが、いつもより少し意識して行動することが大切なんだと、

なにか、心がカチリと自分に戻ったような気持ちになりました。


私も、微力でも誰かを安心させたり、助けられる人になれるよう
強く、優しくありたいと

・・・そうなれるように頑張りたいと思います。


ライン

2011/03/26 JUN STYLEレポ

おはようございます。
3月26日土曜日の朝、いかがおすごしですか?松本潤です。

東京はまだ寒いですが、えー時期としては桜の季節ですね。
あなたの周りではどうでしょう?
身の周りではいろいろと大変な状況ではありますが、桜を眺めて
ふと心穏やかに過ごしてみるのも素敵なんじゃないかと、思っています。

えー、先週放送したもののリアクションも沢山いただきました。ありがとうございます。
今日も沢山のメールを読みたいと思って、います。
では約30分間、僕、松本潤とお付き合いください。

JUN STYLEスタートです。

~♪ever♪~
改めまして、おはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニングは嵐でever聴いて頂いてます。
リクエストも沢山いただいているので選ばせて頂きました。

えー、メールを読みます。横浜市のペンネーム”ファイトシンガー”さんです。
 潤くんスタッフの皆さんおはようございます。(潤:おはようございます)
19日の放送本当に心に響きました。潤くんスタッフの皆さん大変な中、本当にありがとうございます。
放送を聞いて、私には何ができるのかな?と考えてみました。
私は逃げない事にしました。現実を受け止めて、目をそらさずに逃げない。
私は今ここにいる自分を受け止めて、明日を信じて生きる事を出来る限り頑張りたいです。
私も沢山の嵐の曲に勇気づけられました。
今は曲を聴くことすら贅沢に感じますが、そんなご褒美で自分を励ましています。
大好きな、大好きな、そして前向きになれる嵐さんの笑顔をリクエストします。
ということで、えー、その他世田谷区のラジオネーム、ナオミさん。などなど、
沢山の方から・・・リクエスト頂きました。”ever”聞いてい頂いてます。

えー・・横浜市の”キッシー”さん。15歳の方から頂きました。
 先週のJUN STYLE聞きました。潤くんはじめ、リスナーの方のメッセージ凄く心に響きました。
今こうしてこのラジオを私が聞く事が出来るのは、凄く幸せなことなんだと思いました。
私を含め、私の周りには被災地に住む人がいないので、
ニュースを見て現状に心を痛めても、どこか客観的になってしまいます。
そんな時、潤くんの「今からでも遅くない」という言葉が胸に響き、
私にできる事を改めて考えることができました。
私には募金、節電、節水、買いだめをしないと言う事ぐらいしか出来ませんが
潤くんが言っていたように、それを皆がやれば事態は変わると思います。
というメールです。
本当に沢山の方にリアクションのメールをここ一週間ですか、
短いスパンで沢山いただきまして、本当にありがとうございます。

まあ、先週も言いましたが自分達の出来る事を、
少しずつやることが、今、それぞれ僕たちに出来ることなんではないかなと思うので
これからも・・・皆で、色んな事を考えながら、
やっていけたらいいなと・・協力していけたらいいなと、思って、おります。

・・ではここで一曲聴いてください。
小田和正さんです。「ダイジョウブ」

~♪ダイジョウブ♪~

BGM~♪果てない空♪~
松本潤がお送りしている、嵐JUN STYLEです。
えー、ここからは以前募集した新企画、あなたが思い出に残っている
嵐のTV・ラジオに対して頂いたメールをご紹介したいと思います。

今日、一回目ですね。今回選ばせて頂いたのはこちらです。
ラジオネーム”アイロンキング”さん。
 心に残る嵐が出演したテレビ番組。
土曜日のお昼にやっていたバニラ気分、まごまご嵐です。
おじいちゃん、おばあちゃんの家に行って、仕事を手伝ったり一緒に食事を作ったり、
リーダーは似顔絵を書いたりしてましたね。
お別れのシーンでおじいちゃんや、おばあちゃんが、涙をポロポロ。
それを見ている自分もウルウルしちゃってました。仕事中なのに。
松本さんは”まごまご嵐”で印象に残っているロケってありますか?
ということです。
それこそ、本当に沢山いろんなところに、あの、お邪魔させて頂いて、
あの~、山に登って、山菜採ったり、あとね、
花の写真を・・ずっと撮り続けてるおじいちゃんと一緒に、
山に登って、すごい接写して・・・なんかこう花を撮ったりしてた・・記憶もあるし、
本当にいろんな事やったと思うんですよね。

農家にお邪魔したりもしたし、・・・今、思うのはぁ・・
”まごまご嵐で”「はじめまして」って言って、こう、お宅にお邪魔させて頂いて、
そこでやっている仕事だったり、
おじいちゃんおばあちゃんの生活を手伝だったりとかさせて貰う、経験があったので

・・・・はじめて、こう、会った方に、話を聞いたりとか、
どう・・すると、相手の人がどういう風に応えてくれるのかっていうのを
すごく学んだなぁ、って思ったんですよね。
・・あの~けして「はじめまして」で会った人と、すごく話がしやすい性格では僕はないので、

それ・・でも、そういう番組をやらせて頂いてたことによって
なんか「はじめまして」って言って入っていける事が、出来る、自分がいるっていうのは
”まごまご嵐”だけじゃないと思いますけど、
僕たちがそのやらせてもらった、バラエティ番組
・・色んな事が積み重なって、積み重ねて、来たことがあって、
出来る事だと思うんですけど、
”まごまご嵐”のそのおじいちゃん、おばあちゃんの所にお邪魔するのも
すごく良い経験だったなと思いますし、

んー・・。
毎回毎回、それこそ一日だけだったりとかするんだけど、
すごい、そこの関係性が出来上がっていくのが、自分でも感じるし、
帰る頃にすごくさみしくなる自分がいるし、
そういう人のつながりっていうのをすごく感じられた番組だと思いますね。
・・・はいっ。

えー、とういことで、あなたが思い出に残っている嵐のテレビ名場面
今後もやっていきたいと思います。

では、ここで一曲。J-FRIENDSで”people of the world ”

~♪people of the world ♪~

J-FRIENDSで”people of the world ”聴いてもらいました。
では、皆さんに頂いたメールを時間の限りご紹介したいと思います。

川口市ラジオネーム”アクセル”さんです。
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます)
毎週楽しく、女房と聴かせて頂いています。
3月17日初めて計画停電を経験しました。わが家は第4グループでした。
計画停電は18時20分からの実施予定でしたが、それが、その時間になっても始らず、
実施されたのは19時頃でした。僕は停電と同時に仕事を終え帰宅。
帰宅すると女房は娘たちと一緒に一つの部屋で携帯電話のワンセグで”VS嵐”を鑑賞中でした。
小さい画面を見ながら、嵐を一生懸命応援する娘達。

しかし、しばらくすると暗闇に恐怖しだした二女。
僕は二女を抱きあげ膝に乗せ、一緒に童謡を歌ったり、大好きな嵐の曲を歌ったりして彼女の笑顔を取り戻しました。
寝室に向かったのは20時頃です。
普段は娘たちと寝室が別なのですが、この日は娘たちも僕らの寝室へ。
僕の布団に長女。女房の布団に二女。

充電しておいた携帯音楽プレイヤーに電池不要のスピーカーを差しこみ、
嵐の曲をランダムで再生。
再生された音楽を笑顔で歌い出す娘たち。

そして、3曲目ぐらいで長女、そのすぐ後に二女が就寝。
僕らは真っ暗な中、嵐の曲にとても励まされました。
娘たちの不安はその時ほどでは無いにしても、しっかりとフォローしていきたいと思います。
という、本当に歌っていうのは力があるなって思いますし、
そうやって少しでも誰かの力になっていることが、とても嬉しく思います。
ありがとうございます。

つづいて、ラジオネーム”潤くんにパンと呼ばれたい”さんです。
 潤くんおはようございます。(潤:おはようございます)
東日本大震災から二週間が経とうとしていますね。
今回の被災地に、主人が一週間ほど緊急消防救助隊として派遣されました。
阪神淡路大震災を体験した私にとって、主人に心の底から
「いってらっしゃい」というのは勇気のいることでした。
一人でも多くの被災者の方を救って欲しいと思う反面、二次災害が起こらないだろうか
主人は大丈夫だろうかと言う不安との葛藤で過ごした一週間でした。

二人の子供たちに詳しい事は話さなかったのですが、
それぞれ思う事があったみたいで、
・・長男は学校で震災の話をした時に「僕のお父さんは今、そこに人を助けに行っています」と話したそうです。
次男は主人が帰ってきた際、私が何も言わなくても「ご苦労様でした」と言っていました。

やはり、現場は想像以上の状態で、主人もいろいろと思う事があったようです。
主人たちが朝、現場に向かう際60代、70代の女性の方が消防車に向かって、頭をずっと深々と下げていたのが、とても印象的で、涙が思わず溢れ出たと言っていました。
自分たちで一人でも多くの方を探し出したい。
そう思って向かった現場だったようですが、実際は、家事、倒壊した家屋の瓦礫が行く手を阻み思うようにはいかなかったようです。

まだまだ、復興に至るまでには沢山の問題があるかと思いますが、私たち一人ひとりが出来る事をしていきたいと思います。
潤くんや嵐さんの笑顔で沢山の方が、心休まると思いますので、これからもお仕事頑張ってくださいね。
ということです。・・・・本当に、あの。
この、ご主人も・・そうであると思いますが・・・、
あの、現地で、あの・・被災者の方々を、えー・・看護している方とか、
介護している方とか、沢山の方からメールを、頂きました。

皆のためにって気持ちで、率先して、あの行かれてる方たち・・
に・・本当に、改めて、感謝、したいと、・・・思います。
ありがとうございます。

(ずっと、穏やかに話してくれていた潤くんの声が、
このとき、少し震えて、途切れがちになり、
感謝の言葉を、苦しいような真剣さで、静かに口にしていました。)

・・・続いて、墨田区の”フサコ”さん。(また、メールを伝えるために気持ちを切り替えるように、少し声を張る潤くん)
 
先週のラジオを聞いて、潤くんのメッセージとても感動しました。
本当にありがとうございます。
地震当日、姪っ子が地震の約一時間前に生まれました。

帝王切開だった兄嫁の処置も無事に終わった後に地震が来て、
産婦人科の先生から「運が良い赤ちゃんとママでしたね」と言われ、母子ともに無事でよかったと家族一同本当に感謝しました。
次の日、皆で赤ちゃんに会いに行き生れたばかりの小さな命を抱っこして、
無事に産まれて良かったねと涙が出ました。
福島に住んでいる親戚も一週間たった今、全員無事を確認できました。
感謝してもしきれないことばかりです。

名前も決まりました。睦です。
人が仲良く寄りあう、仲良くするという意味です。
地震で被災した東北の人を助けようと、沢山の人達が集まり助け合っていく姿が
本当に仲睦まじく見え、自分もそのつながりに加わりたいと思わずにはいられません。

無事に生まれさせていただけたこと、
助けられた事に感謝だけではなく、
節電はもちろん、募金や物資の寄付を出来る事をしないとと心から思います。

先週のラジオで潤くんの最後に行ってくれた言葉。
皆で一つ一つ頑張っていきましょう。が、心に響きました。

地震や津波で亡くなられた方々の (また、ほんのすこし涙を堪えるように潤くんの声が揺れています)
ご冥福をお祈りしつつ、被災した東北が、
また美しく豊かな土地に戻ることと
新しく生れた命が、無事に、元気に育っていって欲しいと願っています。
・・という事です。墨田区のフサコさんです。

・・・・あのー、それこそニュースとかでも、
今、このタイミングに子供を授かりましたとか、
無事に出産しましたとかいう話も、あったりしますけど・・
僕は・・・その子供たちが、大きくなった時に、
この国に生れて良かったのって言えるような国にも、
今後、みんなで、していけたらいいなと、いう風に思っています。

・・・はい。

・・なんか、子供が生まれるっていう話聞くと、
すごく勇気を貰えますね。


では、最後にもう一枚。東京都”サクラ”さん。
 潤くんこんにちは。先日、東日本が起き、東京でも買い溜めをし、品物があまり店頭にありません。
私も買い溜めをしていた人の一部でした。
しかしテレビなどで被災地の方々のことを知っていくと、自分の行動が恥ずかしく思えました。
なので今は必要最低限の物しか買っていません。
今までの自分の行動は変える事が出来ないので、これから出来る事を精一杯しようと思います。

学校でも募金活動をしているので、積極的な参加をしたいと思います。
まだ余震が続いていますが、気を付けてお仕事してください。
応援しています。そして被災地の一刻も早い復興を心から願っています。

という、自分が買い溜めをしたということを教えてくれた上で
今できる事を今からしていこうという勇気のあるメールを頂きました。
ありがとうございます。

本当にあの、紹介できたのは一部のメールですが、
沢山のメールを頂きました。
ありがとうございます。

メールを、あのー読んでて、
僕も凄く熱くなる瞬間がありました。

すごく元気を頂きました。
ありがとうございます。

では、この曲も沢山リクエストを頂きましたっ。
嵐で”Happiness”

~♪Happiness♪~

東京都14歳の”ハピネス”さん。
ラジオネーム”アラシ”さん。
ラジオネーム”ササ”さん。
ラジオネーム”タームママ”さん。他たくさんの方からリクエスト頂きました。
嵐で”Happiness”聴いてもらいました。

~♪Power to the People♪~
エンディングです。
エンディングはジョンレノンで”Power to the People”聴いてもらってます
まだまだ日本は大変な状況の中、心温まるニュースも増えています。
その温かさはJUN STYLEに頂いているメールでもすごく感じています。
ありがとうございます。

僕も含めて、自分より大変な方々のことを思って、行動していけば、
そんな風に思います。

皆さん、協力して、一つ一つこの状況を乗り越えて・・行きましょう!



・・・さあ!この番組では皆さんからの参加も待っています。
今JUN STYLEは新企画がいっぱいですっ。
家電ラブや、もしもギネスに載ったなら、
教えてベストアンサーの、えー現在のお題はあなたがベストだと思う食べ合わせ。
更に、あなたが感じるミックスジュース最強レシピ。
えー、そして今日やったアナタが思い出に残った嵐のテレビ名場面。
など、是非送ってきて頂けたらと、思っています。


・・えー、また来週聞いて頂きたいと思います。
皆さんに、少しでも元気になっていただけたらと思います。

では、また来週聞いてください。お相手は嵐の松本潤でした。
つながろう日本っ。
ライン


思わず、両手を前に組んで祈るように聞いてしまいました。
何も出来ないことに、淀んでしまいそうだった心が、
潤くんの気持ちのこもった声に、洗われていくような思いでした。

といって、そう大したことのできない私ですが、
この気持ちを忘れず、継続は力なりで、コツコツと自分に出来るとこを
やっていきたいと思います。^^

潤くんは私の道しるべです。


web拍手


2011-03-27(Sun) 05:46| JUN STYLE| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリ

一応、分けてますが、ほとんど潤くん絡みの話題でーす。

  • 松本潤(21)
  • CM(5)
  • あゝ、荒野(6)
  • 嵐(16)
  • JUN STYLE(11)
  • 嵐のバラエティTV(19)
  • ドラマ(1)
  • CD・DVD(2)
  • 夏虹(9)
  • 嵐の予定(3)
  • 未分類(1)

チョットしたメモ&リンク

潤くんに関する個人的ミニメモ。


◎ TV ◎
  • 9/23 はじまりの歌
    (月・祝)【NHK総合】
    午後7時30分~8時43分


  • ◎ CM ◎
  • 9/24 明治から大人のきのこの山、たけのこの里【新発売】
【meiji提供番組】
■とくダネ(水フジ8:00)
■ひるおび(月-金TBS11:00)
■報道ステーション(水テレ朝21:54)
■すぽると(土フジ)
■カンブリア宮殿(木テレ東22:00)

Calendar

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログのもくじ・・・

ページ移動

最新記事

嵐情報

潤くんblogpeople

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。