陽だまりの彼女カウントダウン

今日の名言・格言集

潤くんにならって先人の名言をお勉強

プロフィール

おれんじ

Author:おれんじ
まったり更新中。
潤くん愛が溢れすぎて、ときどき熱すぎる語りになる場合がありますが、
生ぬるく見守っていただければ幸いです。^^;



まるごと翻訳-Translation

Googleブログ内サーチ

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

QRコード

QR

RSSリンクの表示

参加ランクキング

リンク

スポンサーサイト
--------  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

そんな、あなた様が好きです。
2011-03-06  

2011/3/3 VS嵐
【ゲスト:大切なことは全て君が教えてくれたチーム(戸田恵梨香・三浦春馬・内田由紀・武井咲・菅田将輝・中島健人)】


あ、ワタクシ。VS嵐に関しては、
わりと何となーくスポーツ番組的に見ているので、あまり感想を書いていませんが、

で、でもー。今回は、
潤くん冤罪への道程について、ちょっと異議申したくなったので、
たまにはVS嵐の感想を書こうかと。(大げさ

ま、ちょっとアレなので以降は「続きを読む・・・↓」に書きまーす。



web拍手

◎ピンボールランナー
ゲストチーム:180点/嵐チーム:80点
プラスワンゲストの岩尾さんの指示が全然違うと、大野君。

◎ローリングコインタワー
ゲストチーム:340点/嵐チーム249点
ニノが倒して「イケると思ったのにー」とガックリ肩を落とします。

◎ローリングコインタワー

<1回目>ゲストチーム20点/嵐チーム50点
ようやく、辛くも勝ちましたが、相葉ちゃんのストーンが
レーンの途中で止まっていることに、メンバー内から疑問の声が。
相葉ちゃん、棒の噛みが甘い・・・と口ごもり「あとでFAXします」と報告。

と、来まして、えー。
<2回目>個人戦
三浦くん:130点/潤くん30点

で、潤くんの熱い言い訳タイムが。(笑)
潤「ちょっと待ってくれ、これは俺レギュラーでやってて一言モノ申したい
ここにね。合わせようとするじゃないですか(笑)・・・もお、これが、この鉤がね。こいつが小さすぎて定まんないすよ。」

ニノ「鉤のサイズかわってるの?」
スタッフ「変わってません」
潤「ちが、だから・・・ちょっと待って」
会場:ええー!
潤「あのね、俺は本当にもう、春馬に小さいと思われても何でもいい、ホントにこれ一回やってほしい」
ニノ「ねね、それはめてみて、だから」
潤「じゃ、例えばですよここにあった訳ですよ、でここにこうやって(潤くんストーンを用意)・・・はめ・・・・ハマってる?
はまったストーンを滑らせてみる潤くん。スーと滑ってゆきました。
潤「ま"ぁ~~・・・・・・・俺のミスかな~?首をかしげながら苦笑な潤くん。
後藤さん「認めんのカイ!」

んふ。相変わらず真剣すぎる潤くんの熱弁。面白いです。
まま、これは潤くんの言い訳としてオチがつきました。

けども、・・・チョット思ったのですが、
その前のゲームで相葉ちゃんも、棒の噛みが甘いとチラっと証言していることを考えると
たぶん本当に一本ダメな棒は存在したと思うんです。
でも潤くんが使った棒はゲーム後、レーンの上にあって
実況検分をするとき、自分が使ったのと違う棒を後ろから取りだしちゃったので
それで実践したらピタッと来ちゃったのではないかな。
なので、潤くんが言っていたのは本当のコトだと思いますよ。

とゆー、潤くんの言い訳を更に言い訳する。ファンなワタクシ。

ここで、ブレイクタイムに突入。
ちょっとまだ腑に落ちない顔で、唇を尖らせつつ移動な潤くん。
レアです。カワイイ。

それにしても、「ちょっとヒドイよ!」だの「全然反省してない」だの
言われたい放題ですけど、その前もヒドイ成績だったのにー。

潤「ちょ、ま、俺だって頑張ったよホントに!」
後「棒の気持ち考えたことある?」
翔「アハハ。難しいよ」
潤「・・・・・・。
雅「棒に謝ろうよ。真剣に」
智「そうだね。」
岩「ちゃんと、棒と向き合って!」

顔の横にカーリングの棒が突き出されるのをチラと見て。
潤「・・・・・・・・・棒に、すか?・・・・・棒に謝るの?
スタッフ(笑)

フット「棒に!棒によ。棒に謝ろうよ。棒を侮辱したんだから!」
翔「・・・・・一言だけでもね。ちょっと、思いを伝えた方が・・・」
ニ「今後お付き合いするわけだからさ」

潤「・・・棒にですか?」
後「棒に」

ここで潤くん、突き出された棒に向き直ります。
若干、寄り目になっちゃうくらい、更にググッと顔の前に迫る棒。
潤「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(5秒ぐらい棒をガン見)ちょ、やっぱ無理だわ。
潤くん、葛藤の末、目の前に出された棒を片手で払いました。

一同「なんだよー」と爆笑。
「・・無理だよ。」

とゆー。まま、悪乗りしつつ。
でもここらへんはバラエティの範囲内かなと思いますし、
軽く謝って「アハハー」と上手く収めるのが一番無難かもしれないけども、

棒には謝れない潤くんに、ワタクシはキュンとしました。
最近、バラエティ三昧な嵐さんですが、
こういう、日和らない潤くんが健在でいてくれて良かったと思います。
ソツなく、軽く生きることが全てじゃないもの。

・・・あ、あと、この時カメラが下から煽りのアングルで
棒と潤くんをとらえるんですけど。この時のマジ顔がカッコよすぎるー。
と、ゴメン。潤くん凹んでるのに。
あまりに格好よくて、少々萌えてしまったことを許して下さい。

◎クリフクライム
ゲストチームの挑戦。
・・・・なんですケド。

ゲストチームとの点差についていろいろ喋っていたところ。
スタッフさんからカンペがでました。
ニノ「そのカンペおかしくない?」
カンペ『松本さん』(ツッコメの合図らしいデス。)
翔「松本さん」
潤「いや、普通でしょうが」(えーん。変な振り方されて動揺してる)
翔「あら?」
ニ「どうしたんですか?」
潤「いや、どうもしないですよ。どうかしました?むしろ」
うん。全く。そう思いますワ。

後「なんかねぇ・・・ちょっとギスギスした感じだすでしょ?」
潤「出してないでしょうが」
後「不貞腐れてると言うか」
潤「出してないでしょ」
ホント。出してないよーぅ!
でも、出してる出してるって言われたら、困るよね。

雅「楽しい番組なのにね」
後「それは、むしろ不貞腐れるのは我々側ですよだって」
潤「・・・・・・・。苦笑」
後「ね?(カメラアピール)」
雅「ま、ま、ま、まだね。2ゲームあるから」
潤「まだ大丈夫でしょう。まだ大丈夫だと思います。

あーん。スタッフさんのカンペにより、潤くん完全にロックオンされましたよ。
確かに、カーリングの時は多少、説明長かったし、その後、棒には謝れなかったけどもっ。
でも、ソレはソレ、オチもついていましたし。

クリフクライムが始まって座ってる時は普通にしてたのにっ。
どうやら味をしめたスタッフさんから、松本さん弄れ指令が出されてしまってから、
周りがドンドン潤くんが不機嫌にしてたみたいな雰囲気に持っていって
既成事実として印象操作されてマス。
ちょっと胸がイターイ。冤罪ですヨ。ふきだし顔
・・・バラエティの無責任な軽さって時々コワイです。


ゲストチーム:三浦くん落下で180点獲得。

嵐チームの挑戦
クライマー:相葉ちゃん&後藤さん
サポーター:ニノ、岩尾さん、翔さん

座ってるリーダーと潤くん拍手して応援。

・・・だったのだけどー。
後藤さん「僕がやってもいいですけど、さっきね。松潤が、ちょっとこう不穏な空気を流したじゃないですか」
ま、まだ引っぱるんだ・・・。
潤(応援席)「・・・・・?!
後「松潤が俺の変わりにやった方がええんちゃうかなと」

潤「・・・・・・・え?(苦笑)」
咲「えーっ!ダメだよー!」
あ、ここまで見てて、潤くんが責められてるとき武井咲ちゃんが、
チョイチョイ心配気な顔しててカワイーなぁと思いました。

潤「それは、高所恐怖症だからですか?

切り返す潤くん。
会場:笑。
となりに座ってる三浦君も頷いてニコリ。
後「そ・・・俺の心の設計図読まんといて」
翔「ま、確かに、高所恐怖症の後藤さんにお願いするよりも、松本君にお願いした方が縮まる望みはあるかもしれない」
ニノ「でもそれは、いつもの松本君だったらて話なんだよ」
潤「?!」
岩「今日の松本君はブサイクやからね!」
翔「そんなことないでしょ!

後「お前が言うな!お前が言うなゼッタイ。」
ブーイングと笑いが渦巻く会場で

苦笑いの潤くんに、さらに、
岩「いいのか、そこにいてブサイクよ~~!!(絶叫)」

ひー。いえ。芸人さんは、芸人さんのお仕事を真っ当しているのは分るんです。
だから、一般的には、笑えるのかもしれないけど、・・・しれないけど、
ワタクシはファンなので、あんまり笑えませんヨ。

それに、ブサイク発言に眉をひそめた月9女優さん達の「何よ、チョット・・・という
真剣なささやき声もかすかにマイクが拾っていましたよぅ。


でも潤くん。腹をくくったよう。
潤「わかりました。じゃあ、やらせてください。」
とキリっと言って後藤さんの方へ。
手袋を手渡されて頭を下げ、
潤「すみません。なんかチャンス貰って」

後「頼むよ!」
潤「ありがとうございます。」

うぅっ。潤くん!あなた、ラストサムライですカ?!
実直すぎます。男前すぎます!

時々真面目すぎて不器用だけど、
自分に対して怒っても、人を恨んだりしなくて、凹んでも、いつも前を向いて逃げない、
真っ直ぐで、真っ直ぐすぎる、あなた様が大好きです。

(フットボールさん達は役回りだから仕方ないですケド。ホント。

そしてパーフェクト宣言をする松本さん。
こういう時ね、程々にとか言わないのですよね。ピンチで背水の陣を敷く松本さん。

・・・・なんだけども、この日は、やっぱり焦ってしまいました。
潤君も途中落下

わーん。めずらしいですよね。
でも点数的には相葉ちゃんの115点と、潤くんの100点で、合計215点。
ゲームには勝っているんですけどもっ。
超悔しがり、猛省する潤くん。並んで立っているチームの前、一人正座状態。
「やっぱりあのグリップが悪いとか?」「いつもとグリップ違いましたか?」に
「グリップはすごい取りやすかったです。ありがとうございます。もう、さっきしたんで言い訳はしないです。・・・はい。」
とキッパリ言いましたが。だ、大丈夫だってば。ホントに。
クリフクライムの点数的には勝ってるよ!勝ってるてばー。



◎バウンドホッケー
そんなことがありつつも、次のゲームへ。
潤「最終対決!春馬くんの、お気に入りゲーム第1位は!
カメラ目線でタイトルコールをカワイク言う潤くん。三浦くんの方へふって
春「バウンドホッケー!」 爽やかツーショットです。

ゲストチーム:70点
一回もゴールに入らず、「春馬くんどうでした?」の問いかけに
「・・・・・・・・イヤ~、・・あの・・・・・・・・・・・・・・・。悔しいス!・・・もう・・
潤くんバリに凹むシューター三浦くん。
(でも、三浦君ゴメン。ナ・仲間いてよかった・・・。)


嵐チーム:200点
「責任とプレッシャーというものをもの凄く感じていますね。3回もチャンス頂けるなんて、皆さんほんと寛大だなと思います。」
と言っていたシューター潤くん。
いえいえ、潤くんの真っ直ぐさも、本当、素晴らしいデス。
そんな頑張る潤くんがゴール決めると、
敵チームの戸田ちゃんも思わず「やったー」と笑顔に。

結果としては、またまた1ゲーム的には勝ったのだけども
300点取らないとトータルで勝ててないので嵐チームさん残念ムード。
でも、潤くんは、ゲストチームに向かってしっかりと気丈に拍手を送っていました。
が、頑張ったよ!ホント。泥にまみれても美しかったデス。キャラ
切ないぐらい、一生懸命な潤くん。ますます好きになりました。

そんなわけで、潤くんMDAで「悔しいです。(ペコリ。)・・・・・来週頑張ろー!!」なのでした。


あ、でもね。収録終わったあとの風景で、
スポンジの箱から出て「ふー」って、ほんの小さくため息ついた潤くん、
その場でちょっと待って
翔さんが降りて来て「いい顔してたよ」と声かけたら
大きな口あけて破顔して、ニノと翔さんと一緒に笑いながら帰って行ったので、
ちょっと良かったデス。


けども、・・・そういえば、唐突に去年の話になりますが、国分太一さんが少年倶楽部で
「俺もうさ、松潤がさ、『カウントダウンライブで俺らの曲数が一番短かったんです。分数が』っていう事をね。悔しそうに話してるのをすごく覚えてるのよ。俺にとってはさ、秒数が1,2秒短いだけで悔しがる意味が分らなかったんだけど、まあそう言うチョットした悔しい思いが、今嵐を作ってるのかなと思ったし」
と話てくれていた事があるのですが。
うん。本当にね、潤くんの負けん気はとっても貴重なのです。大事なのです。
そういう気持ちがあっての素敵な潤くんが形成されているんです。

だから。そういう直向さを、面白い。だけであんまり何度も茶化さないでね。
と、VS嵐の制作の方々には、少々申したいデス。

ふぅ。なんてね。でも凹んでも、本当にへこたれる松本さんではないと信頼しているし、
むしろ、いろんな物事にぶつかって、戦って今の彼があると知っているので
ホント、ファンのエゴですけども。


・・・・うん。こういう日もありますよね。
潤くんお疲れさまです。大好きです。
スポンサーサイト

2011-03-06(Sun) 04:46| 嵐のバラエティTV| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower5x10.blog11.fc2.com/tb.php/91-485c0785

カテゴリ

一応、分けてますが、ほとんど潤くん絡みの話題でーす。

  • 松本潤(21)
  • CM(5)
  • あゝ、荒野(6)
  • 嵐(16)
  • JUN STYLE(11)
  • 嵐のバラエティTV(19)
  • ドラマ(1)
  • CD・DVD(2)
  • 夏虹(9)
  • 嵐の予定(3)
  • 未分類(1)

チョットしたメモ&リンク

潤くんに関する個人的ミニメモ。


◎ TV ◎
  • 9/23 はじまりの歌
    (月・祝)【NHK総合】
    午後7時30分~8時43分


  • ◎ CM ◎
  • 9/24 明治から大人のきのこの山、たけのこの里【新発売】
【meiji提供番組】
■とくダネ(水フジ8:00)
■ひるおび(月-金TBS11:00)
■報道ステーション(水テレ朝21:54)
■すぽると(土フジ)
■カンブリア宮殿(木テレ東22:00)

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログのもくじ・・・

ページ移動

最新記事

嵐情報

潤くんblogpeople

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。