陽だまりの彼女カウントダウン

今日の名言・格言集

潤くんにならって先人の名言をお勉強

プロフィール

おれんじ

Author:おれんじ
まったり更新中。
潤くん愛が溢れすぎて、ときどき熱すぎる語りになる場合がありますが、
生ぬるく見守っていただければ幸いです。^^;



まるごと翻訳-Translation

Googleブログ内サーチ

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

QRコード

QR

RSSリンクの表示

参加ランクキング

リンク

スポンサーサイト
--------  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



web拍手


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

マネキンファイブに寄せて・TV LIFEさん記事
2011-10-24  

何度も潤くんへの愛情たっぷりな記事を書いてくださっている
TV LIFE編集長さんのブログ。

そう言えば、今回のマネキンファイブの事も書いているだろうなと思って、
先ほど見にいってみたのですが、
10月22日更新のブログに、なんだか胸が詰まりました。
潤くんの一生懸命さ、純粋さ、
そしてやはり彼のプロ意識の高さは並大抵ではないのだろうなと、

潤くんて、何でも軽く受け流せるような器用な人でも、鋼のように跳ね返せる人でもないので、
色んなことを全部、自分の中に受け止めて
人一倍落ち込んで、だけど、そういう気持ちを抱えても、誰より一生懸命に目の前のことに取り組む強さと、周囲の気持ちを思いやる心を忘れないという。

繊細で、子供みたいに一途な心をもってるのに、強くて、優しくて、
こう・・・簡単に言っていいのか分かりませんが、いつまでも、とても綺麗な人だと思います。
だから、潤くんという人に、胸がギュッとなっちゃうんだろうなぁ、なんて思いました。

それから、そんな彼を見守ってくれている翔さん達にも、ホロリでした。
[TV LIFE編集長ブログはコチラから] 2011.10.22 ギラ潤(1)・(2)


いつもですが、ものすっごい溺愛ファン目線で申し訳ありませーん。;や、でも本当にそう思うのです。



web拍手

スポンサーサイト

2011-10-24(Mon) 16:00| 嵐のバラエティTV| トラックバック 0| コメント 0

2011.10 マネキンファイブ特別編・秋の潤くん。
2011-10-22  

またまた、マネキン5SPがやってまいりました。

これがネット投票をしている頃は、「あゝ、荒野」のチケットのことで頭がいっぱいだったため、すっかり投票を忘れてしまい、今回はTVで初見でしが、
せっかくなので潤くんの頑張りを振り返ってみたいと。


●今回のお買い物スポットは、横浜ランドマークタワー&横浜クイーンズイースト

「すごいねぇ。やっぱ横浜くると、チョットした遠足みたいだもんねぇ
と、朝だからか、少々喋り方がスローでカワイイ潤くん。
「や、遠足はいいんですけど!毎度毎度、朝が早すぎるんです。今日、だって2時半に起きましたよ
と、朝から飛ばす翔さん。
ひー。二時半ですカ。みなさんお疲れ様です。

テーマ秋の勝負デート服
まずは、今までの順位の推移と共に過去を振り返るトーク。
で、潤くん検証の番。

岡:そして、マツジュン。
潤:どうも。おはようございます。(ペコリ)
松:苦戦するよねー(笑)一回目は攻めて最下位。二回目は守って最下位。
潤:俺ホント最近このコーナー分かんないスよ。そういう意味で。
だって、なんか攻めたら攻めたでさ、何か違うんじゃないみたいな言われるじゃん。
で、結構普通にシンプルなねパターンでこないだ行ったら、観月さんととか・・・・

松:そう。もっとギラギラしたのが見たかったって
潤:もっと、ギラギラしてるって、どーいうことなんですか?!

翔:でも、今回マネキンだから。もしかしてギラギラしちゃうと、「これ松潤のじゃない」みたいな事がバレる。
潤:なるほどねー。バレちゃうかもなぁ。
翔:一方、私たちはギラギラしちゃうと、「これ松潤のじゃない?」と思われる。
雅:また偽装キタ!(笑)
潤:じゃぁ。じゃあ、分かった、みんなさぁ。ちょっとずつギラギラしない?
翔:やだよっ!なんでだよっ!
和:すげぇ縛り。

松:今日、せっかくやし、ちょっとギラギラしてみようね。(←松嶋さーん
岡:ちょっとして欲しいわ。(←岡田さーん
潤:ちょっと探してみますよ!(←ああぁ。潤くーん)

わぁぁ。SPのデート服でギラギラしたらマズイよぅ。
というか、その前の週の観月さんの回のコーデ、普通に潤くんのが一番可愛かったのにっ。
なぜか売れ残りでしたけども。騙されちゃダメだってばー。
出だしトークから、キケンな臭いがプンプンいたします。(笑)

ワタクシ通常マネキンの場合、潤くんにはとっても不利だと思います。
あの無駄にスターな容姿にね。
松本くん選んだらミーハーっぽく思われるからやめとこう、とか
選ぶ際いろいろ、女性芸能人さんの思惑が渦巻いてると思うんです。
たぶん、みんな無難でいたいんですよ。
でも、潤くんってバラ存在そのものが無難じゃないんだもの。

さて、そんなこんなで
──潤くんのショッピングタイム──

黒いジャージに白の半袖Tシャツ、グレーのキャスケット。
これだけでもう、超絶カッコイイですけども。
スタッフさんの作戦は?の問いに「いや、だからギラギラした服狙っていきますよ」と。
ブレない潤くん。

一件目。「ギラギラした服さがしてるんですけど」とお店に入り、
黒シャツで肩と袖にヒョウ柄のあるギラギラアイテムを進められる潤くん。
しかし「もっと(ヒョウ柄)の面積広いのないですか?もっとギラギラしたいですね」と攻め気デス。

二件目。ZARA
全面ヒョウ柄のレディースファーコートに
「でた!」と袖を通す潤くん。
「いやーこいつかなりパンチあるな!」と鏡を見に行って、
「ハハハハハナイナイナイ。びっくりした今、俺自分で見て」と、ハンガーに掛けなおし、服を戻しました。

でもワタシク。潤くんがそーゆー派手なの着るの、好きです。
以前マネキン5で顔がハッキリなのにくどい服と酷評されてしまった、大きな花柄シャツも結構スキでした。
男性で派手な服に負けない華があって、かつ下品にならず、女々しくもならない人ってめずらしいですもん。
ドンドン着て欲しいデス。

それにしても、レディースでも腕周りが割と細身に出来てそうなあの服に、サラっと腕が通せるってスゴイですね。アイドルですね。

お店を後にする潤くんにスタッフさんのQ:松本さんにとってギラギラとは?
A:派手とギラギラは違うんですよ。派手とギラギラしてるって別なんで。ギラギラしてるのに行きます。

ということで、真剣な面持ちでいろいろな店舗を回る松本さん。
この道程でいろいろ手に取る服もいいのになぁぁ。

そんな訳で煮詰まった様子の潤くんにスタッフさんが
Q:このあとどうします?
A:迷ったときはお茶しよ!


休憩のために入ったお店でカレーを食べているリーダーに遭遇。
潤:おい、何食ってんだよ!何やってんだよ!(潤くん、リーダー見てホッとしたためかインネンつける。
智:選んだの?
潤:選んでない!(キッパリ)
智:・・・・・・。
潤:聞いて、聞いて。大変なんだよ。
結局この間ギラギラした服がみたいって言われたから、ギラギラした服一時間半ぐらいかけて探したのさ。

(リーダーの正面に席を移動する潤くん。翔さんの言うところの”甘えん坊”(byブランチ)炸裂でしょうか。
智:うん。
潤:ないんだ!
智:一個も?
潤:うーん。なんかいいのがね。
本当はスパンコール使ってあるのとか、塗料とかが塗ってあるやつとかそういうのを探してるんすよね。だから、結局自分の好みになっちゃうよね、ここから先は。
ホントにねコレばっかりはね。ギラギラしてる服っていうのは難しいね今回。
秋冬っていうのもあるし、結構今回カジュアル多いじゃないですか、お店が・・・。
その中で、ギラギラしてる服っていうのはね。派手なものとかはあるけど。
ただ、そのギラギラっていう定義がね、ちょっと崩れてしまうなっていうところなんですよね。
・・・・だからぁ・・・。
(まだまだ続きそうな潤くんトークでしたが)

智:そこはもう、変えちゃえばいいのに。(ばっさり。)

潤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
智:(笑)まぁ、まぁ。

長い長い沈黙のあと、「行こう。」と決意を新たに席を立つ潤くん。
長男末っ子のこの雰囲気。面白いですね。

再びZARA。今度はメンズ。
「ギラギラを探してまして」という潤くんに
店員さんオススメは紺色ベースに赤と白のノルディック幾何学柄のカーディガン。
「あぁ、そのカーディガンカワイイっすね」と手に取り、さらに
「俺ね、巻き物したいんすよね」と並んだアイテムの中からグレーのストールを合わせたところで、スタッフさんから悪魔のささやきが。

ス:あの、松本さん。それギラギラっていう・・・・?

潤:これギラギラしてると思う?(逆に聞いちゃう潤くん。)
ス:いや、ちょっと思わないっす。
潤:俺も思わない。

あぁぁナカナカの一般好みをチョイスしかけたのに、
さりげなくブロックされましたよ。

・・・・なんだギラギラって。ギラギラって何?俺に誰かギラギラを教えてくんない?
とつぶやき、完全に途方に暮れながらフラフラと店を後にする潤くん。
リーダー!もう一度「そこはもう、変えちゃえばいいのに」と囁いてあげてー。

そして、残り15分時点で「だいぶカワイイ!」ものを見つける潤くん。
大丈夫でしょうカ。

ということで、お披露目。
アイボリー色の中折れハット
黒ぶち眼鏡
前身頃が鮮やかなピンクでよく見るとヒョウ柄、袖グレーのシャツ
中に白T
濃いグレーのストール
グレイッシュなピンクのサルエルパンツ
ブラウンのレースアップシューズ

や、でもっ似合ってマス

みんなの感想。
雅:コレ攻めてますよね。だいぶ攻めてます。
和:半袖っていうのが潔いよね。
翔:コレもう、空港にいる芸能人ですよ!

潤:そういう意味ではイタリアを意識してますよね。ピンクピンクで合わせるのはイタリアの陽気さが出ちゃった。

松島さんの一位予想。「相葉くんか、松本くん」
と、和やかなヨコハマでの身内発表風景でした。

ガ。ご存知の通り。

1位 櫻井翔
2位 二宮和也
3位 相葉雅紀
4位 大野智
5位 松本潤

や、や・・・・。だからね。
コレ潤くんが着ると、松本潤として完成されてるんです。
このままオシャレ雑誌に載ってもなんら問題ないカッコよさです。

けど。まーぁ・・・、自分の彼氏がデート服で着てきたと想像すると、
大抵のヒトは、ビックリするかと・・・。
やっぱり、ピンク&ピンクはね。一般的男子が着るのは難易度高いです。
そして、女子的に、その横に並ぶ自分を想像するのも難しいデス。

なので、もう、これは仕方ない。
たとえば普通の人が着たら「何のつもり?」ってなっちゃうような王子様ルックでも
潤くんなら「普段着ですね」ぐらいナチュラルにカッコよく着こなせちゃうんだもの。
マネキンがハイレベルすぎるが故に、
着こなせるファッション範疇が広すぎるのが問題なんです。

なんども言いますが、バラ存在そのものが無難じゃないんだもの。
ま、あと秋ファッションだから半袖はね。とかもありますケド。

でも、トータル、本人が着てかっこよかったから。満足です。


そしてラッピングトレーラー撮影のために別室へ。
ハロウィン仕様デス。

愉快なセットの中で今回もキラキラ笑顔でポーズをとる潤くん。
カーワーイーイ!

カボチャと大きなぐるぐるキャンディのオブジェを両手に、ピンクのイスに座って
膝小僧を付けて内股座りとゆー、羞恥プレイにも笑顔で対応。
そんな潤様が、たまらなくスキ。

そして今回はトレーラー走行時に潤くんの声で宣伝もするという提案により。声の収録も。
(どんだけドSな番組なんですカー。)で、マイクの前で
「東京のみなさん!こんにちはー♪
マネキンファイブ秋の特別編で売れ残った、まーつーもとじゅんデース!
ボロ負けでしたぁぁ。たくさん写真撮ってねぇ!
ひみつの嵐ちゃん毎週木曜夜10時!絶賛放送中デス!ぜひ!ご覧くださいっ


と、力いっぱい可愛くノリノリに言い切る潤くん。
「OK!」の声に「ありがとうございますと爽やかにお応えしてお辞儀しました。

あぁ。もうっ!カワイイやら、健気やら、素晴らしいプロ魂やらに涙が出そう。

なんだろうこの気持ち、ますます愛おしいったらないです。
抱きしめたいっ。
潤くん。いつもどんな時でも、全力で愛と感動を届けてくれて、ありがとう。キャラ


web拍手


2011-10-22(Sat) 21:07| 嵐のバラエティTV| トラックバック 0| コメント 0

ひみつの雅紀&潤ちゃんと、回顧録。
2011-04-24  

2011/04/21
●ひみつの嵐ちゃん(&宿題くん)
先週からナゼか二人体制ですね。

なんでなんだろー?そこのところ気になるので、何かヒトコト欲しいなっ。
・・・と、思いつつ、ワタクシ的にはVIPリムジン結構好きです。

”モヤモヤさまーず”とか好きな番組のひとつなのですが、
VIPリムジンに同じ匂いを感じます。(笑)
特にコレと言った所のない街をブラブラ歩いて回って時々クスっとするとゆー。

この、深夜帯か土日にやっていそうな、
木曜10時としてはパンチが足らない感じのゆるテイストが
個人的に悪くないです。
(ちなみにニュアンスとしては”ちい散歩”まで毒気が抜けてしまうとまたチョット違います。)

●VIPリムジン●
で、本日は相葉ちゃん&潤くん。
5人の時はそれほど絡まないけど、二人ロケなら秘かにこのペア好きなので、
ホクホク。

雅:俺と松潤のペアってまずなくない?

潤:もう、この二人でロケ行くのって何年振りだろうね?
雅:だからどんなね、化学反応が起きんのか
潤:はたまた起きないのか
雅:起きないのか
雅&潤うなずき合って笑

ということで、始まりましたが、
去年の夏虹番宣で”志村動物園”に潤くん出演してチョコッとロケしてますよね。
この二人の組合せって、お互いに突っ込めて、お互いに違う持ち味の天然も持ってて(笑)
かつ、二人とも気配り屋なので意外とホノボノ楽しい空気になりますよね。

ゲストは米倉涼子さん。
進行は相葉ちゃんということで、最初から、いいー感じのグダグダ感が漂ってマス。

雅:はい、まずはですね。これから行きましょう!・・ちょっと読ませて下さいね。
ガッツリ進行表を見る体制になる相葉ちゃん(笑)
潤:いいよー(小声で合の手)

雅:僕、あんまりこういうのやった事ないんでー
潤:いいよ
涼:なんか、あんまり得意そうじゃなさそうじゃない?(笑)
潤:そうそう
雅:なんで僕にやらせてんのかなって、スタッフの人、疑問ですけど・・・いきますよ。

雅:米倉涼子さまのVIPな10の、コトです!どうぞ!
苦笑の米倉さん。
クールに微笑む潤くん。
雅:お、大丈夫か?これ?(自分に疑問な相葉ちゃん。笑)

もう、こーいうホンワカなんだけどちょっとシュールな雰囲気。
ワタクシ的には大好物な部類です。

そして、本日のデートプランは
-米倉涼子さんと行く脱セレブ!下町デート-
涼:下町、好きよ。結構
雅:もんじゃとかは?
涼:あ!すき!
雅:ま、もんじゃ焼き屋じゃないですけどね、今日は。
涼:ウフフ
潤: なんでもんじゃ聞いたんスか?

赤羽に降り立つ三人さん。なのだけど、脱セレブの割に、
衣装といい潤くん&米倉さんから、もの凄いセレブ感漂ってます。
相葉ちゃんの張り切りぶりが
セレブな姉弟を引率する添乗員さんのようです。(いい意味で^^)

何と、マイケルも赤羽に来たというプチ情報に
雅:もしかしてここでねムーンウォークをね・・・
潤:しないから!
雅:やったとかやらないとか、
潤:やらないよ、たぶんやらない。
などと言いつつ、立ち食いおでんを食べて、ひとはしゃぎして
10円で遊べるレトロな駄菓子屋さんへ。

店長さんのお手本を見て、ゲームがやりたくてしょうがない感じになった潤くん。
「いまのリズムでやってみよ!」と早速ゲームに向かうと
「やりたいの(笑)」とウケる米倉さん。

それはそうと、ゲーム機に手をかけてプレイする潤くんの指が白くて綺麗で
ワタクシ妙なところでテンション上がってしまいました。
指の配置から、レバーに置く人差し指の爪の先、添える親指の角度まで
優美なんですもん。

そういえば以前、”わが家の歴史”で共演した大泉洋さんがラジオで潤くんを
「何やってもカッコイイ。笑ってしまうよ。立ってるだけで何かやたらカッコイイから」「何やってもカッコイイ。カッコイイけどまたあの子可愛いんだわ」
とベタボメしていたことを急に思い出しましたが
ホント。どこまでもカッコイイというかキレイー。
でも、どっかカワイイの。

・・・だいぶ話が脱線しました。
そしてお店で遊ぶ子供のやっていたジャンケンゲームをチラ見して、
そそくさとやる潤くん。
そして、一瞬で負けてカメラ目線で微妙な顔をする潤くん。
後ろで子供も笑ってマス。そういうトコ、カワイイです。

その後、同じゲームをやる相葉ちゃん。
勝って増えたコインを子供にあげてます。(お兄ちゃん気質ですよね

でも「ね、ね、ね、嵐の中で誰が一番好き?正直に言って」と詰め寄ったら「松潤」とアッサリ言われて倒れ込んでます。

でも、めげない相葉ちゃん、
さらに集まった4、5人の男の子に一人ひとりに聞いて回っている様子。
そんな相葉ちゃんの後ろにやってきて、子供たちをあやつりだす潤くん。

子供:おい相葉。
雅:なになに?もう一回いってごらん?
子供:コイン増えた?相葉
雅:あのな、ま、ま、増えてないんだけど、まず「相葉君」な!な?わかる?
 いくつだ?な?8歳?おれ28歳だぞ。な?

熱く説得する相葉ちゃんですが、その後ろで潤くんまだまだ仕込んでますよ。

子供:ちっちぇこと気にすんなよ

雅:えっ?!
子供:ちっちぇこと気にすんなよ
雅:わかったわかった、気にしない・・・気にしないけどさぁ、お前何小だ?

何小って(笑)久々聞きました。そのフレーズ。
ふふ。策士潤くんも、素で子供目線な相葉ちゃんも面白ーいふきだし顔

その後、洋食屋さんへ。(ちょっときたなシュラン的なお店
進行役はアンジャッシュの渡部さんにバトンタッチ。

出て来た料理の食べたい値段を決めて、
3人の中で真ん中の価格を提示した人だけが食べられるというゲーム。
「俺だって、これ確実に真中とれると思いますから」と、いつも通り取りあえず最初に強気なコトを言う潤くん。
結果、潤くん2800円、相葉ちゃん米倉さん、まさかの被り3800円で真中なし。
司会役で登場した渡部さんが食べると言うシュールな結果に。(笑)

そんなこんなありつつのVIPリムジン、ワタクシ的には新鮮で楽しかったですー。
そうそう渡部さん潤くんのこと「潤ちゃん」呼びですねっ。
いいなーワタクシも言いたいっ。ケドなんか照れる


●アラシアター●
松本潤主演”今日は愛のお引越し”(ヒロイン:大島さん)
あーん潤くんの恋愛シーンてとにかくトキメキます!
最後の「やっぱり一人でこの部屋住むのは広過ぎるからさ・・結婚しよ。」って言って、大袈裟じゃなく手を広げた感じが。スーテーキ
どうやって、この展開に辿りついたのか、前段階のドラマが気になるー。

でもこの手のショートドラマ(コント?)で一番心臓射ぬかれたのは
2009/8/24のオアシズさんがゲストの回の宿題くんです。


せっかく思い出したので、少し紐解いてみることにします。

この時の潤くんは、やや長めの黒髪で、ちょっと日焼け&ヒゲアリという
男の色気ムンムンバラだったわけなのですが、
ワタクシ。男性のヒゲは99%ない方が好きです。
なのにー。この日の潤くんの無精ヒゲには、自分でもビックリするくらい萌えました!

で、で、別にビジュアルだけに萌えたわけではなく、
「話題のスイーツでデート気分というお題に、オアシズの大久保さんのご要望を取り入れた即興ショートドラマがもーぅ。
あのね、即興だから、素っぽいのです!
潤くんと素でカフェデートしたらこんな感じかなーって想像(妄想)できちゃう感じが、すごくトキメクんですー。
________________
大久保さん設定:同棲を長くしていて、たまにこういう所に食べに来ている。
カフェで言って欲しいのが「俺はべつに拘ってないんだけど、お前が安心するならそろそろ籍いれようか」
________________
ということで、始まったお芝居。

ライン

潤:俺はあんまり気にしてないんだけど・・・
大:早い!早い!早いよ

会場:笑
小倉さん:早くことを済ませようとしてるな(笑)

まずは潤くん、軽いジャブかまします。
仕切り直して。

智:元祖まるごとかぼちゃプリン、で、よろしいですね?
(ウェイター役の大野君がデザートを持ってきました。”愛知県日進市「イエローパンプキン」より”)
潤:そうです、そうです。

大:カラメル・・・へぇ。
後掛けのカラメルソースを眺めていると、
潤:はい。じゃあ、やって?
カトラリーを大久保さんの方に押す潤くん。

大:今のいいすごい今のいい。見た?今の。やってって感じが
思わず会場に同意を求める大久保さん(笑)
潤:だってちょっと長いんでしょ?

大久保さんも言ってるけど、この時の潤くんの言い方がねっ。
本当、長いカンジなんです。
気を許してるから、ちょっと素っ気ない、でも甘えてるみたいなー。
・・・ふぅ。堪らなーいっ。

大:わーちょっと見て見て、ちょー美味しそう。
潤:わぁ、スゲェ。
大:お皿取って。

智:これかぼちゃとプリンを一緒に食べるとより一層おいしいですね。

潤:あ、かぼちゃも食えるんだ。
大:わたしあんまり、かける?甘いの。
カラメルソースの器を持つ

潤:あんま好きじゃない。
大:ね、やめとく?
潤:ちょっと。(あー、この言い方がまたっ。)
大:ちょっとね、じゃあ。
  私太っちゃったからなぁ、どうしようかなぁ

潤:大丈夫だよ、つけりゃいいじゃん。

大:もう・・・
大久保さんの本気の「もう」に一同爆笑

大:楽しー!

大:美味しい?

潤:あっ、スゲェうまいよっ。
大:ほんとに?あーん
潤:ん?
大:あーん。(潤くんにスプーンであーんしてもらおうとしてます)
潤:ふふふふふ。バカじゃねぇの?(笑)
大:やってくんないんだ。
潤:やぁんないよ。そんなの(笑)

も、も、もぅ。やり取りがイチイチトキメクったら。

大:んっ!おーいしい!!
潤:美味しい?

智:お会計三千・・・・
大:早い!早い!
潤くんに続き今度は大野君が唐突に先走り一同爆笑。

大:はぁ・・・私も38か・・・
潤:(黙々と食べる潤くん)
大:早いよね時間たつのって。
潤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あのさぁ、
大:うん。どした?

潤:俺はべつにどっちだっていいんだけどさぁ
(プリンを食べながら何気なく話し始める潤くん。俳優の顔。

大:うん、なに?
潤:お前が安心するなら・・・・・・・

視線の先に持ってきたスプーンを見つめ、少し難しい顔をして、
一度首をひねってからかうつむき、たっぷりとした沈黙。
またプリンをすくって

潤:・・・籍入れようか。

ポツリ。告白シーンに入ってはじめて大久保さんの方を向く潤くん。

大:うぁぁぁぁぁ~~~ん。
潤:笑

大久保さんの泣きとも悲鳴ともつかぬ声に一同爆笑

智:お会計!3050円!


潤:出しといて。
(さすが潤様)
大:はぁ~い。(大久保さん魂抜けてます。笑)

ライン

というね。や、もう。これ名作劇場ですよ!
長いお付き合いという設定に合わせた、潤くんの落ち着いた感じとか、
告白シーンの雰囲気ったらもうっ。超絶男前。

たぶん100回連続で見ても同じテンションでときめける自信がありますっ(笑)
こんな素敵なプロポーズがこの世にあったなんてーっ。

ふぅ。芸人さんプレゼンツでも素敵だけど、
やっぱり、そこは恋愛ドラマの場数踏んでるだけあって、
本人のアドリブとか、素が垣間見える即興っていーなぁん。
潤くんの作る独特の間ってすごい威力をもっているんですよね。
大久保さんもチョイチョイ本気で、嬉しがってて面白かったですし。

あーん。こういう落ち着いた等身大の青年役ドラマ来ないかな?来ないかな?

だいぶ取りとめのない話になってしまいました。^^;
・・・ところで、ひみつの嵐ちゃん、いつまで二人体制なのでしょう?

●VS嵐
番組終わりの「嵐10秒チャレンジ」 挑戦者:潤くん
”あっかんべーマッチョ君”:布製の舌を手で持ち、後ろから勢いよく引かれる布を掴めるか?というゲーム
潤:絶対掴めちゃうよ?!
智:めっちゃ楽しそうだね
潤:やべぇ!これちょー楽しそう
テンションあげあげな潤くんでしたが、全く掴めず、
一瞬にして真顔で棒立ちになったあと照れ笑い。
それを見て嵐の皆も爆笑。

オモシロスギルー。
何か挑戦する時、取りあえず強気発言せずにはおれない潤くん。
そんな所がカワイイと思います。

あっ、ジュンスタレポ、土日忙しかったので後ほどっ



web拍手


2011-04-24(Sun) 02:00| 嵐のバラエティTV| トラックバック 0| コメント 2

そんな、あなた様が好きです。
2011-03-06  

2011/3/3 VS嵐
【ゲスト:大切なことは全て君が教えてくれたチーム(戸田恵梨香・三浦春馬・内田由紀・武井咲・菅田将輝・中島健人)】


あ、ワタクシ。VS嵐に関しては、
わりと何となーくスポーツ番組的に見ているので、あまり感想を書いていませんが、

で、でもー。今回は、
潤くん冤罪への道程について、ちょっと異議申したくなったので、
たまにはVS嵐の感想を書こうかと。(大げさ

ま、ちょっとアレなので以降は「続きを読む・・・↓」に書きまーす。

キラキラ ...続きを読む

web拍手


2011-03-06(Sun) 04:46| 嵐のバラエティTV| トラックバック 0| コメント 0

あげぽよ~\(^o^)/
2011-02-22  

さて、1月2月の冠番組萌えポイントをまとめて振り返りたいと思いまっす。


1月27日【ひみつの嵐ちゃん】ゲスト:吉高由里子さん

この日の潤くん。まず!ビジュアルが超絶カッコイイです。
あのー。ワタクシ。正直短髪だと爽やかさは増すけど、色気がちょい足りなくなるかしらん。
と、思っていましたが、いやいやどうして。
やはり、潤くんの色気はいつでも健在なのですワ。

この日の服装は、全身ブラックでかなりタイト
髪の毛がヤンチャっぽいので、こんな風にしめてくれると
バランス取れててカッコよいと思います。
そして、キッチリめなんだけど、シャツのボタンを3つぐらい開けているのも・・。

また髪形も正面からみると後ろ髪があまり見えないくらい、
しっかり後ろに流してるのがヨイです。
個人的にあの長さで、首の横あたりで髪がファサファサ遊んでいると
ちょっと気になります。(笑
いやまぁ、いいのですけども。
とにかく、この日は男前な色気をムンと感じました。

何か気になったのか、急に口のあたりを掻いている場面でも、無駄に男前。
ふぅ、ブラックが似合う男ってステキ。

さて、この日は吉高さんの不思議ワールドが炸裂していましたが、
その微妙な話を聞くたびに、
ええ??って苦笑いになったり難しい顔になったりする
潤くんの表情がまたステキ~。
あんな男前な人がチョット冷たい目をすると、キュンとしたりしませんカ。

そして、吉高さん「なんでなんでマン」に変身。
(※吉高さんは、物知りな人が好きなので、すぐにナンで?これはなんで?なんで?なんで?なんで?と聞いて返事を待つらしいので、番組でそれを実演しようという流れに。笑)
・・・なかなかハードル高いキャラですよ。(笑)
対する潤くんはどうするのかしら。と思っていたのですが、
・・・いやーん。受答えも超絶男前でした

吉:ねえ、なんでさぁ?
潤:うん。
吉:海って、こう、波が来るの?
潤:・・・・なんで波が来るか?あれサーフィンやる為じゃないの?
吉:でも、波はじゃあ、どこから来るの?
潤:波は沖からくるね。
吉:なんで、沖からどうやってくるの?
潤:あれは、こう・・何か風とか地形とかじゃない?
吉:風は何処に行くの?
潤:・・・風は何処に行くって・・・まあ俺ん家も来るし・・・おまえんち吹かない?
吉:うん!吹く。なんで?!
潤:だから俺ん家に吹いた風が、おまえんち行くかも知んないよ?


て!もーーーーーう!このときの潤くんの茶化さない言い方が素敵で。
これ背景がひと気のない海岸だったりしたら、ショートムービーに出来そうですよ。

潤様にかかると、なんでなんでマンも、ハイレベルなストーリーに。
松本潤。おそろしい男。バラ


1月29日【嵐にしやがれ】ゲスト:千原ジュニアさん


翔さんのお誕生日の翌日放送だったので、
潤くんが「スーツを着た時に使うものをそれぞれ買いましょうか?」と提案していましたが、
先週発売のオリスタによると潤くんは本当にペンケースをあげたようですね。
翔さんがその場ですぐ使ってくれたことを喜ぶ潤くんが微笑ましいデス。
仲良き事は美しきかな。

で、この日は、ジュニアさんのトーク術を学ぶということで、
潤くんは「昨日見たテレビの話をしやがれ」というお題を振られました。

「深イイ話」のかなり長ーいVTRを真剣に見続ける潤くん。
ワタクシも見ましたが、喋れと言われたら全く頭に入りません。
野球話なのですが、情報量や状況の細かいディティールがハンパないんですもん。

しかし、いやいやどうして、今回も。
遅れて教室に入ってくるていの潤くん、ドアを開けて、
潤:おぃっす!おはよ!(笑顔
嵐:おはよー。おはよー。
潤:ねぇ!見た?昨日のテレビ?!
嵐:何のテレビ?
潤:深イイ話みた?!(着席)
嵐:・・・深イイ話は見てない。
潤:マジ?もったいねぇって観ないと~!スッゲー面白かったんだよ!(満面の笑顔

・・・って、もうワタクシだったら、この会話している時点で全て忘れそうですが、
潤君てば、きちんと筋道立てて淀みなく完璧な説明を
規定の1分間で話し終えました!
情報の中に入っている数字とか、細かい状況とか、
いや、書くと長いので書かないですけど。(笑)
すごい記憶力と情報処理能力すぎるー。

やっぱり、役者さんやってると違うのかしらん♪
その、論理的思考力に、また惚れてしまいました。テヘ


と、そんなことを踏まえて、
先週の2月17日【ひみつの嵐ちゃん】:ゲスト桐谷美鈴さん(桜ちゃん

・・・ですが。

相手が不条理な言動でも、ソフトかつ紳士な応対ができ
筋道の通っている事にはめっぽう強い、男前な潤くん。



だけど・・・だけど、不条理なコトをさせられるのは、ちょっと弱い潤くん。
あ、弱いというか、羞恥心が強いのですね。

今回は、ニノの愛ある無茶ぶりにハメられて、
楽しんごさんネタで、「潤しんごのLOVE注入をやることになってしまいました。

美鈴ちゃんに「潤しんご、潤しんご」とけし掛けるニノのヒソヒソ声を聞きつけて
「オマエ・・・お前!今なんつったんだよとプチギレ。
そして、話に乗っかった美鈴ちゃんに指名され、
「イイのか?桐谷イイのか?それで?」と威厳を保とうとする潤くん。
だけど。もうやる前から首まで真っ赤デス。照れ屋さん。

潤くんがやらた恥じらうので、なんだかコチラの心持としましても、
しゅ、羞恥プレイ始まりました・・・?ぐらいのドキドキ感と緊迫感に
思わず、ワクワクしてしまうのですけども。

潤くん、やりとげました。
お客さんの方は見れてないですケド。

今ハヤリのLOVE注入なので、いろいろな芸能人の方がやっているのを目にしますが、
こんなに、盛大に恥じらいながら真面目にやるのは潤くんぐらいです。
全くウブすぎてカワイったらない植物デス。


でも、この松本さんの心境を勝手に考察させて頂きますと。

1)恥ずかしくなったのを隠そうとするけど、隠しきれず、かろうじてちょっと強がる。

2)でも、サービス精神旺盛なので、恥じらいつつやってしまう。

3)・・・というか、恥ずかしい気持ちはあるけど、若干やりたくもアルふきだし顔
とゆー。
複雑な松本さん心。
たぶん7:3ぐらいで、「恥ずかしい:でもやりたい」な気持ちと推測いたしました。

だって、二回目全員で「ラブ注入」するとき
潤しんごを振ったニノと、後ろでめっちゃ嬉しそうに踊ってましたしね。
二宮さんの愛ある無茶ぶりはとっても絶妙だと思うのです。

あ、それから、潤くんが羞恥プレイやりきった後、
毎回全力で面白がる翔さんは、私たちの心強い味方デス。
潤しんごに涙目で大ウケする翔さんがいてくれると
ファンとしても、とても安心。(過保護発言すみませーん。

それにしても、潤くんのこの、強気なの?恥じらってるの?
Sなの?Mなの?ホントは嬉しいの?みたいなっ。
いろんな物がグルングルンしちゃってる感じが、なんだか時々たまりません。
反応が可愛くて可愛くて、ちょっと意地悪したーい、みたいなっ気持ちに・・・ね?
ドSなんて言われつつ、こっちのS心もくすぐってくるという。
松本潤、おそろしいコ。


もうね。潤くんの根本のココロのピュアさというのは一生ものではないかと思うのですが、
もっと適当で楽な方法があるのにーというところで、
一生懸命だったり、羞恥心が捨てられなかったりしつつ、
でもド真面目に、果敢に、好奇心いっぱいで
エンターテイメントに挑む姿が愛おしくも楽しく、

不条理が苦手なのに潤くん自体が不条理なんて、矛盾たっぷりで、
偽りなしの天然素材なところが、松本潤にやみつきになっちゃう所以かもしれません。

ピュア+真剣+羞恥心=とてもかわいい松本さん。
女というものは、男前でかわいい男に弱いものです。




その他のプチ萌え。

マネキンファイブ。-おしゃれペアルック対決-
潤くん一抜け、おめでとー。女子服に強いです。
インパクティスケリーのラグラン普通にカワイイです。

でも、ペアルックって、しないですからねー。
ラフさで勝利ですね。

行くところはコンビニという潤くん。

フフ。ワタクシの妄想としましてはー・・・。久しぶりの休日で、
もう、昼間っからずーっと潤くんの部屋でまったり、ゴロゴロしてるんです。
で、気がついたら夜の9時ぐらいになってて、
「お腹すいちゃったね。ちょっと下のコンビニ行く?」ってその日、初めて外出て、
「あ、ヤバイ。これペアじゃん。恥ずかしいね」みーたーいーなー事になりたーい。
(妄想、妄想。)

はっ、タイトルの言葉に全然ふれてない。
「あげぽよ~」を何度も言う潤くんが可愛かったので。つい、つけマシタ。

2月19日【嵐にしやがれ】ゲスト:ゆず

ゲストの案内により横浜ドライブデートを楽しむていでスタジオに用意された車。
そのボンネットの端っこに備え付けのように座っちゃう、自由人な潤くん。
それに、「こういうエンブレムの外車ありそうだよね」という翔さん。
河本さんには松本エンブレム潤 と命名されました。
人型のエンブレムマスコットといえば、かの芸術的な、Spirit of ecstasyですかっ。
確かに、潤くんも存在自体がスピリット・オブ・エクスタシーって感じです。ファンタジー

翔さん、上手いこと言います。

そして最後、ゆず北川さんと翔さんのプロポーズ小芝居に聞き耳を立てる
カメラ目線のエンブレム潤の可愛さったら!もう!もう!超絶!

あの可愛いリアクションをしてくれるマスコットが欲しいでーす!
どこで、売ってますカ?!ねこ


web拍手


2011-02-22(Tue) 00:50| 嵐のバラエティTV| トラックバック 0| コメント 0

カテゴリ

一応、分けてますが、ほとんど潤くん絡みの話題でーす。

  • 松本潤(21)
  • CM(5)
  • あゝ、荒野(6)
  • 嵐(16)
  • JUN STYLE(11)
  • 嵐のバラエティTV(19)
  • ドラマ(1)
  • CD・DVD(2)
  • 夏虹(9)
  • 嵐の予定(3)
  • 未分類(1)

チョットしたメモ&リンク

潤くんに関する個人的ミニメモ。


◎ TV ◎
  • 9/23 はじまりの歌
    (月・祝)【NHK総合】
    午後7時30分~8時43分


  • ◎ CM ◎
  • 9/24 明治から大人のきのこの山、たけのこの里【新発売】
【meiji提供番組】
■とくダネ(水フジ8:00)
■ひるおび(月-金TBS11:00)
■報道ステーション(水テレ朝21:54)
■すぽると(土フジ)
■カンブリア宮殿(木テレ東22:00)

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログのもくじ・・・

ページ移動

最新記事

嵐情報

潤くんblogpeople

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。